ファインブランキング国際テクニカルセミナー2014横浜

NPOアジア金型産業フォーラム********************** 

        申込締め切り日が迫ってきました。<4月16日(水)                4月22日(火) 
 ★「金型産業未来塾 100回記念講演会」 ★

・日 時 平成26年4月22日(火)13:20~19:00
・会 場 芝浦工業大学 芝浦キャンパス 〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14
        【アクセス】JR山手線・京浜東北線田町駅芝浦口から徒歩3分
          都営地下鉄三田線三田駅から徒歩5分
       
http://www.shibaura-it.ac.jp/about/campus_shibaura.html・主 催 特定非営利活動法人 アジア金型産業フォーラム
・後 援 一般社団法人 日本金型工業会 一般社団法人 型技術協会

・プログラム(13:20~19:00)

  13:20~13:30 
                  主催者挨拶 npoアジア金型産業フォーラム理事長  橋本 久義
         司 会   npoアジア金型産業フォーラム副理事長 横田悦二郎
(1)特別講演Ⅰ 13:30~14:30
「グローバル自動車産業の近未来:ものづくり能力構築とアーキテクチャ革新」
                  東京大学 大学院経済学研究科 教授 藤本 隆宏
 (2)特別講演Ⅱ 14:30~15:30
 
 「日本型モノづくりの敗北-半導体電機はどうしたら良いのか-」
                                 微細加工研究所 所長 湯之上 隆 
 休 憩 15:30~15:50
(3)元気のある金型企業 
 15:50~16:40
 
①特化された超精密部品や金型で世界供給体制を強化
                      大垣精工㈱ 代表取締役 上田 勝弘
  16:40~17:30
 
②投資28億円の夢工場で自動車メーカーへ貢献する企業
                    ㈱サイベックコーポレーション 相談役 平林 健吾                                       
(4)懇親会17:50~19:00
・定 員 120名
・参加費 会 員 無料  後援団体会員 ¥2000 非会員 ¥5000 
・懇親会費 ¥3000
 当日 支払い。領収書発行します。
・申込方法 
http://www.ido21.com/mm/npo.100.pdf
 または・メール info@npo-admf.org    (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail
(5)参加資格<会員/・後援団体会員<日本金型工業会/型技術協会←どちらかを消去>を記入/・非会員(入会申込即無料となり、お得です)注)年会費:5000円>
・申込締切日 4月16日(水)
・100回記念講演会詳細 
http://www.ido21.com/mm/npoADMF.pdf
***********************npoアジア金型産業フォーラム
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
       <改 題>    ■金型産業情報■<2014.04.07 No.25>

 
      ■★金型産業情報 本号目次★■ 
   
     
    
  ファインブランキング国際テクニカルセミナー

           2014横浜
   (Fineblanking Technical Seminars 2014 in YOKOHAMA
 
  「~ファインブランキングの昔と今~」
★☆・・情報ファイル・・☆★
 
■1)経済産業省

  2014年度第1四半期(2014年4-6月期)鋼材需要見通しを公表

 ■2)日本塑性加工学会

   東関東支部 総会・第41回技術懇談会
   「金属材料の造形技術の新展開」

3)科学技術振興機構(JST)
  戦略的創造研究推進事業ALCA(先端的低炭素化技術開発)

  平成26年度募集開始について

■4)新着雑誌 
 
  ・日刊工業新聞社「プレス技術」5月号
   <特集>*儲け生む高付加価値絞り加工
       *新人・中堅技術者のスキルアップ講座
   
  ・ニュースダイジェスト社「生産財マーケティング」4月号
   <創刊50周年記念特集>工作機械とともに
                
 
‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡
 
   ファインブランキング国際テクニカルセミナー
           2014横浜
   (Fineblanking Technical Seminars 2014 in YOKOHAMA
 
  「~ファインブランキングの昔と今~」

 本年は日本とスイスの国交樹立150年にあたり,両国政府をはじめ多くの組織が各種の記念行事を開催します。ご存知のようにファインブランキング(FB)は,1922年にスイス人のSchiess(シース)氏が考案し,1960年に精密機器の部品をプレスで生産する手段として日本に紹介され,高度な応用が開発されて日本の産業には欠くことのできない存在となりました。

 2006年に世界で初めて設立されたFB技術研究会では,駐日スイス大使館の後援で5月29日と30日の両日に下記のプログラムにて標記セミナーを開催致します。日本の研究者と企業の技術者だけでなく,アジア及びヨーロッパからも講師を招いてFB技術が紹介されてから各国でどのように進化を遂げてきたかなど,最新の技術動向を紹介します。

・日 時:平成26年5月29日(木)13:00~19:30

               平成26年5月30日(金) 9:00~16:05

・会 場:昭和精工株式会社  [横浜市金沢区福浦1-4-2]

・交 通:横浜新都市交通シーサイドライン「産業振興センター」下車徒歩1分

    首都交湾岸線幸浦インター4分 横浜横須賀道路並木インター5分

・主 催:ファインブランキング技術研究会

・後 援:日本塑性加工学会金型分科会 駐日スイス大使館

 「~ファインブランキングの昔と今~」

  今年は日本とスイスが国交を樹立して150周年にあたる。ファインブランキングはスイスで発明された技術で日本に紹介されて52年経過している。現在では自動車産業において一般的に知られているファインブランキングの実用領域とは比較できないほどに高度な応用がなされ,さらに拡大し続けて今は板鍛造を中心として普及している。本セミナーではファインブランキングのこうした進化をお伝えします。

プログラム

・「5月29日」

1.開会の辞 (13:00~13:05)    アイ・ディーオー・デジタル出版 社長  井戸 潔

2.開会の挨拶 (13:05~13:15)  ファインブランキング技術研究会会長  林 一雄

3.ファインブランキングの昔と今 (13:15~14:00)   日本工業大学名誉教授  村川正夫

4.スペインとメキシコのファインブランキングの昔と今 (14:00~15:00)  

                 スペイン・ELAY社 General Director  Mr.Santi Agirregoikoa

5.日本のファインブランキングの昔と今(15:00~15:50)

                        ファインブランキング技術研究会会長  林 一雄

6.晩餐会(17:30~19:30) ブリーズベイホテル桜木町  

・「5月30日」

1.タイにおけるファインブランキングの昔と今 (9:00~10:00)

    Diamond Dimention Co.,LTD 代表取締役  Mr.Komdej Vichitjarusgul

2.中国と台湾におけるファインブランキングの昔と今 (10:00~11:00)

                      CFTC PRECISION LTD  執行副総理経理  邱 森玉 

3.韓国のファインブランキングの昔と今   (11:00~12:00)

                            ASPIC社 専務取締役 Mr.Gwan-Young,Lee

4.昼食  (12:00~13:00)

5.工場見学  (13:00~14:00)

6.ファインブランキング加工材の昔と今(14:00~15:00)

         Bilstein Gruppe 高級項目経理   Mr.Steffen Raschka

7.スイスにおけるファインブランキングの昔と今  (15:00~16:00)              

                                    Schiess社  Mr.Fredelic Schiess

8.閉会の挨拶  (16:00~16:05)

            アイシン精機(株) 専務執行役員  西川 昌宏

・定 員:70名。

・参加費:20,000円。セミナーのみの場合は15,000円

・申込先 :fb@fb-japan.com メールのみにての申込みとなります。

・申込期限:定員になり次第締め切ります。

・申込方法〕「ファインブランキング国際テクニカルセミナー2014横浜」と題記された添付申込用紙に必要事項を記入のうえ,上記e-mailにて申し込むと同時に下記の口座にご送金下さい。入金を確認後参加券をお送りします。  

銀行名:横浜銀行逗子支店(店番521) 

口座番号:(普通)6049281

口座名:ファインブランキング技術研究会会長 林 一雄

・問合わせ先 FB技術研究会会長 林 一雄 kazuo.moriiron@gmail.com

  FB技術研究会事務局長(広報担当) 松尾昭俊a-matsuo@do2.enjoy.ne.jp

 ‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡‡

★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)経済産業省

  2014年度第1四半期(2014年4-6月期)鋼材需要見通しを公表
 
 2014年度第1四半期(2014年4-6月期)の鋼材需要量は、国内経済の基調は底堅いものの、前期比▲3.6%、前年同期比▲2.4%の 2,362 万トンとなる見通しです。その内訳は以下のとおりです。
・国内需要

(建設部門)土木需要が季節的に減少することに加え、建築需要が消費税増税前駆け込み需要の反 動により減少することから、前期比減。前年同期比でも減少。
(製造部門)決算期翌期という季節的要因に加え、自動車需要等が消費税増税前駆け込み需要の反 動により減少すること等から前期比減。前年同期比では、自動車向け需要や家電向け需要等は減少するものの、造船向け需要や、重電等の設備投資関連需要は堅調なことか ら、横ばい。

・鋼材輸出:普通鋼鋼材輸出は、アジアでの鋼材過剰供給が継続しており、前期比微減。前年同期比でも減少。

今期の粗鋼需要量は、前期(実績見込)比▲1.2%の 2,701 万トン。前年同期比では▲3.8%と、6期ぶりに減少となる見込みです。

 <詳細> 

http://www.meti.go.jp/press/2014/04/20140402002/20140402002.pdf

  ■2)日本塑性加工学会

  東関東支部 総会・第41回技術懇談会
   「金属材料の造形技術の新展開」
・日 時:平成26年4月18日(金) 13:00~17:15
・会 場:産業技術総合研究所つくば東事業所
 厚生棟多目的室(会議室が変更となりました)
    〒305-8564 つくば市並木1-2-1
 http://www.aist.go.jp/aist_j/guidemap/tsukuba/east/tsukuba_map_e.html
 [電話(業務室)029-861-7000]
交 通:
・つくばエクスプレス[つくば]駅下車
  産総研連絡便、関東鉄道バス「荒川沖駅西口行」、「桜ニュータウン行」または「学園南循環(筑波宇宙センター経由)」乗車、「産技総合研筑波東事業所つくば研究支援センター入口」下車 ・JR常磐線「荒川沖駅」下車
関東鉄道バス「つくばセンター行」「筑波大学中央行」または「筑波大学病
院行」乗車、「産技総合研筑波東事業所つくば研究支援センター入口」下車
主 催:日本塑性加工学会東関東支部・プログラム:
1.総会  (13:00~13:30)
2.第41回技術懇談会:    (13:30~15:40)
 開会の挨拶     東関東支部長 稲積 透 君
 講演 司会     産業技術総合研究所 清水 透 君
 1)「ポリマーやセラミクスを内包するセル構造金属材料」 (13:40~14:10)
        物質・材料研究機構  岸本 哲 君
 2)「異形形状のスピニング加工」(14:10~14:40)
        産業技術総合研究所 荒井 裕彦 君
 3)「金属粉末の積層造形」 (14:40~15:10)
        産業技術総合研究所  佐藤 直子 君
 4)「金属箔の積層造形によるメタルマイクロポンプの開発」 (15:10~15:40)
        菊池製作所 椛澤 康成 君
3.見学:産業技術総合研究所つくば東事業所 (15:50~17:15)
4.懇親会:産業技術総合研究所つくば東事業所厚生棟 (17:30~19:00)

・参加費:技術懇談会、見学会:無料
・懇親会:当日会場受付でお支払いください.
   一般会員 3,000円
      学生 無料
・申込方法:E-mail,FAX,官製はがき等に,「東関東支部・第41回技術懇談会」と記し,(1)出席の行事(総会、技術懇談会、見学会,懇親会), (2)氏名,(3)勤務先(名称,所属),(4)連絡先(住所,TEL,FAX,E-mail),(5)会員資格を明記の上,下記までお申し込みください.
・申込先: 〒260-0835 千葉県千葉市中央区川崎町1番地 JFEスチール(株)スチー
ル研究所 薄板加工技術研究部 狩野裕隆 宛
         TEL: 043-262-2497  FAX: 043-262-2031
     E-mail: hi-kano@jfe-steel.co.jp
・申込締切:平成26年4月7日(月)

・問合せ先 JFEスチール(株)スチール研究所
     薄板加工技術研究部 狩野 裕隆
  Tel: 043-262-2497 E-mail: hi-kano@jfe-steel.co.jp
 

■3)科学技術振興機構(JST)
  戦略的創造研究推進事業ALCA(先端的低炭素化技術開発)

   平成26年度募集開始について
    応募期限:2014年05月28日
    http://www.jst.go.jp/alca/koubo.html

■4)新着雑誌 ⇒  http://ido21.com/
  ・日刊工業新聞社「プレス技術」5月号
   <特集>*儲け生む高付加価値絞り加工
       *新人・中堅技術者のスキルアップ講座
          http://www.ido21.com/mm/me.14.05.pdf
  ・ニュースダイジェスト社「生産財マーケティング」4月号
   <創刊50周年記念特集>工作機械とともに
            http://www.ido21.com/mm/seisanzai.14.04.pdf
 
   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
===================================
〔過去のIDOメールマガジン:
http://ido21.com/〕「ご友人にも転送ください。リンクフリーです」
 
 ◆PR+++・一般社団法人
     型技術協会 
http://www.jsdmt.jp/   
    2014年6月17日(火)・18日(水)
            「型技術者会議2014」講演論文の募集
                               ◆一般社団法人 型技術協会・PR+++◆
=●PR——————————–==プラスチック工業技術研究会
☆4月18日(金) 射出成形金型設計の基本、設計の実際 
☆4月22日(火) 入門/プラスチック成形技術 
プラスチック工業技術研究会==———————————PR●=PR□■日本工業大学・金型教育事業部■□============◆   
大学発・企業向け金型設計スクール 
  <平成25年度 高度金型人材育成講座の受講生募集!!>      
            ・募集要項 
◆============■□日本工業大学・金型教育事業部■□PR
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(有)アイ・ディー・オー・デジタル出版  代表取締役  井戸   潔
〒285-0843 千葉県佐倉市中志津2-23-15
電話:043-489-8362  FAX:043-489-8377 
e-mail:
web@ido21.com  URL http://www.ido21.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー