人材問題分科会  「医療機器産業の光輝く未来」

◆PR+++・一般社団法人 型技術協会 http://www.jsdmt.jp/ 
     2014年6月17日(火)・18日(水)
       「型技術者会議2014」
    ・開催案内  http://www.jsdmt.jp/01katakaigi/28_annai.html 
    ・議詳細プログラム http://www.jsdmt.jp/01katakaigi/pdf/28program.pdf 
                                              一般社団法人 型技術協会・PR+++◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム

           ベトナムの金型産業最新事情

        ~2020年に工業化達成を国家戦略と位置付ける~

             講 師 (株)フォーバル 海外ディビジョン 広幡 勝典
   

  最近、チャイナ・リスクからチャイナ・プラス・ワンという生産拠点を中国からASEAN地域へ分散する動きが活発になってきました。ASEANが地理的に“陸のASEAN”としてカンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム、タイのグループ“海のASEAN”としてシンガポール、マレーシア、ブルネイ・インドネシア、フィリピンに分ける考え方があります。
 今回、インドシナ半島に位置するベトナム産業の現状とその展望を「金型産業」の実情を紹介しながらビジネスチャンスを紹介いただきます。
(株)フォーバル社のASEAN展開はカンボジア・ベトナム(ホーチミン/ハノイ)・インドネシア・ミャンマーに現地拠点を設け、日系企業の進出支援をワンストップで支援しています。具体的には進出前の事業可能性調査から進出後の人材採用支援まで日本人が日本語で対応しています。詳細は「海外アドバイザーズ」→ http://www.kaigaiadvisers.jp/
講演後は講師と参加された皆さんによる討論を含めてベトナムの最新状況を学びたいと考えます。

★日 時 平成26年6月26日(木)18時~20時
★会 場 日本工業大学神田キャンパス
     http://mot.nit.ac.jp/access.html
★申込はこちらへ
・ http://www.npo-admf.org/
・メール info@npo-admf.org
   (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail
★定 員 50名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)
NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

           ■金型産業情報■<2014.06.16No41>   
                      ↓
                                    http://ido21.com/

                       ■★金型産業情報 本号目次★■

        人材問題分科会 2014年7月例会
   
          「医療機器産業の光輝く未来」

                     講 師 ㈱ドゥ・リサーチ研究所 所長 西尾治一

                                        
                                                          
   ★☆・・情報ファイル・・☆★
        ↓
        http://ido21.com/

■1)内閣府

    平成26年版 「高齢社会白書」公表

■2)経済産業省

   「欧米アジアの外国企業の対日投資関心度」調査報告書■3)本航空宇宙工業会

   平成26年度 航空機生産・輸出・受注額見通し
         
■4)日本学生支援機構
         外国人留学生の獲得戦略
   ~海外向け大学広報戦略の立て方と実践方法~■5)日本発明振興協会
    第2回発明と音楽の集い

 
■6)新着雑誌
  ・日刊工業新聞社「型技術」7月号
   <特集>2014年 最新・日本の型技術情報59例
     6月17日~18日の「型技術者会議2014」発表論文掲載
    http://www.ido21.com/mm/dmt.14.07.pdf
  
  ・素形材センター「素形材」6月号
   <特集>マグネシウム製造と加工最前線

   
=====================================
   人材問題分科会2014年7月例会
   
        「医療機器産業の光輝く未来」

                     講 師 ㈱ドゥ・リサーチ研究所 所長 西尾治一

 一応学会の分科会になっていますが、自由に討論して、9時に終了後には、参加メンバーが皆で飲みに行く、愉快な会です。参加は無料です。 研究・技術計画学会のメンバーでも、メンバーでなくても気軽にご参加ください。お友達もぜひお誘いください 
 今回はドゥ・リサーチ研究所所長であり、特定NPO法人 医工連携推進機構 理事の西尾治一先生を講師にお迎えし、医療機器産業の光り輝く未来と題し、お話しいただくことにいたしました。
 西尾先生は、1970年 東京大学工学部大学院(機械)修士課程修了、直ちに日本能率協会に入所。途中トロント大学に留学し経済学修士課程修了、1983年日本アプライドリサーチ研究所所長、1995年にはドゥ・リサーチ研究所を創業し所長に就任され今日に至っています。
 著書には「医療機器への参入のためのガイドブック」(薬事日報社)「地域と大学ー共創のまちづくり」(学芸出版社)等があります。
 中小企業が新しく挑戦すべき分野として医療機器産業が必ずと言っていいほど取り上げられますが、医療独特の法規制や、チェック制度など知られていない世界の医療機器産業の問題について西尾先生に語っていただきます。(なお、同先生には3年前にも医療機器の話を伺っております)
 有益な話が伺えるものと思います。関係者お誘い合わせの上、ふるってご参加ください。
 なお、当分科会はいつでも「朝までテレビ方式」のディスカッションを基本にしており、活発な意見の交流を第一の目標に据えております。
 関係者お誘い合わせの上、多数御参加下さるようお願申し上げます。
                   
・日 時 2014年7月1日(火)18:00~21:00
・講 師  ㈱ドゥ・リサーチ研究所 所長 西尾治一先生
・演題 医療機器産業の光輝く未来
・場所  政策研究大学院大 1階 1C 研究会室
       03-6439-6000  03-6439-6000
・無  料
・連絡先 橋本久義 政策研究大学院大学 携帯電話 090ー1036ー9416

    
 ****************************
 
        ★☆・・情報ファイル・・☆★■

■1)内閣府

    平成26年版 「高齢社会白書」公表
 
 26年版高齢社会白書は、「平成25年度 高齢化の状況及び高齢社会対策の実施状況」、「平成26年度 高齢社会対策」という2つの部分から構成されています。
 「平成25年度 高齢化の状況及び高齢社会対策の実施状況」では、第1章において、基礎的な統計資料等を用いて高齢化の状況について報告し、第2章では、平成25年度に政府が講じた高齢社会対策の実施の状況について、高齢社会対策大綱の構成に沿って報告しています。
 また、平成26年度において講じようとする高齢社会対策について明らかにするとともに、平成24年度、平成25年度及び平成26年度の高齢社会対策関係予算の表を添付しています。
  我が国の総人口は、平成25(2013)年10月1日現在、1 億2,730 万人と、23(2011)年から3年連続の減少であった。65歳以上の高齢者人口は、過去最高の3,190万人(前年3,079万人)となり、総人口に占める割合(高齢化率)も25.1%(前年24.1%)と過去最高となった。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2)経済産業省
   「欧米アジアの外国企業の対日投資関心度」調査報告書
 
 投資魅力度をビジネス拠点タイプ毎にみると、シンガポール、香港は多くの部門で評価を高める一方で、中国は多くの部門で評価を下げた。日本は総合的に評価すれば4位。
 
  http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2014fy/E004028.pdf
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)日本航空宇宙工業会
   平成26年度 航空機生産・輸出・受注額見通し
  21年度に大幅に落ち込んだ受注額は、23年度以降、1兆円を大きく上回る受注傾向に転じていることが確認された。その要因は、25年度が防衛省向けF-35戦闘機の機体やエンジンの新規受注があったこと及びBoeing777や787等民間機向けの増によるものである。26年度もBoeing777や787等民間機向けの受注が堅調に推移していることから、今後も航空機生産の増加が期待される。
   http://www.sjac.or.jp/common/pdf/kaihou/201406/20140607.pdf
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■4)日本学生支援機構
         外国人留学生の獲得戦略
   ~海外向け大学広報戦略の立て方と実践方法~
  http://www.jasso.go.jp/about/documents/201406kitamuramichio.pdf
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■5)日本発明振興協会
    第2回発明と音楽の集い
 
 講演では、リチウムイオン電池の開発者である旭化成の吉野彰フェローに、コンサートではヴァイオリニストの古澤巌さんに出演してもらう予定です。
  
・日時 :7月17日(木) 18時30分開演(18時開場)
・場 所 :HakujuHall(東京都渋谷区富ヶ谷1-37-5)
・入場料 :全自由席 2,000円
チケット取扱い:チケットぴあ 詳細は下記URLを参照ください。
・問合せ先 公益財団法人 日本発明振興協会
    TELl:03-3464-6991
    Email:hosaka@jsai.org
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■5)新着雑誌
  ・日刊工業新聞社「型技術」7月号
   <特集>2014年 最新・日本の型技術情報59例
     6月17日~18日の「型技術者会議2014」発表論文掲載
      http://www.ido21.com/mm/dmt.14.07.pdf
  ・素形材センター「素形材」6月号
   <特集>マグネシウム製造と加工最前線
      
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~過去のIDOメールマガジン: http://www.ido21.com〕「ご友人にも転送ください。リンクフリーです」
 
=●PR=プラスチック工業技術研究会
 ☆6月27日(金)  ONE SHOTの解 “成形考学”の実技 
 ☆7月11日(金)  月例会「hakkai(株) 超精密エンプラ成形」工場見学会
  ⇒  http://www.plakougiken.com
プラスチック工業技術研究会==PR●=PR□■日本工業大学・金型教育事業部■□============◆           ~ 企業向け、2週間の金型設計スクール ~
            平成26年6月15日より順次開講   
            ・募集要項 http://www.nit-kanagata.com

◆============■□日本工業大学・金型教育事業部■□PR