型技術協会  「もう一度基礎から学ぶ金型設計(射出成形編)」

◆PR+++・一般社団法人 型技術協会 http://www.jsdmt.jp/   
 
        2014年11月18日(火)~21日(金)
                  「アジア型技術セミナー2014inThailand」 
                http://www.jsdmt.jp/10iinkai/index.html
                                     一般社団法人型技術協会
 
・PR+++◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム  
 
        わが国金型産業の新しい方向を探る「新金型ビジョン」を提案     
 
 
                ~世界最高の技術力+経営情報力+グローバルアクション~
 
    
                  講 師 日本工業大学 教授 横田悦二郎 
 
 
これまで長く続いた円高傾向により、電気/電子・自動車の2大産業は海外拠点を設
けて生産を開始拡大してきた。ところが直近の“円安”による輸出に有利な環境にか
かわらず、2大産業は海外生産の増産から輸出が伸びていないという現象が続いてい
る。つまりトヨタ、ニッサン、ホンダ等の日本車の売れ行きがよくても日本からの輸出が
増えないという。わが国の金型産業も今や電気産業の衰退による影響から自動車産
業へのシフトを積極的に動き始めている。
 今回の「新金型産業ビジョン」もわが国のユーザーのパラダイムシフトを読みながら、
かつて金型技術力が世界最高という評価を維持するだけでは、生き残れない経営環
境の中で中小製造業の“受け身”態勢を脱却し“攻めの経営力”とは何かというテーマ
の下、若手経営者の知恵と実践力でビジョン作成に取りかかった。
 このビジョンは、
①中小零細金型企業が対応できる
②国内でも金型づくりが継続できる
事を基本にした六つのキーワード<営業力・海外展開・新分野への展開>から<人材育
成・技術研究開発・連携/提携>という従来の消極的な発想から転換して「攻める金型企
業」への提言をまとめた。
 今回、同工業会の学術顧問である日本工業大学教授の横田先生によりビジョン作成
の背景、若手経営者との議論、それによる新しいパラダイムシフトへの提言を解説してい
ただき、参加された皆さんと討論します。なお、参加の皆さんには「新金型産業ビジョン~
2014年・日本の金型産業の方向性を探る~」の全文資料を無料で贈呈いたします。
 
★日 時 平成26年8月29日(金)18時~20時
★会 場 日本工業大学神田キャンパス
     http://mot.nit.ac.jp/access.html
★申込はこちらへ
・ http://www.npo-admf.org/
・メール info@npo-admf.org
   (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail
★定 員 50名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)
NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
 
            ■金型産業情報■<2014.08.11No53>   
                     
                                   
                       ■★金型産業情報 本号目次★■        
              型技術協会      第16回型技術基礎講習会
    「もう一度基礎から学ぶ金型設計(射出成形編)」

        ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)リクルート ワークス研究所
       [雇用の現状 2014版]
   
■2)ジェトロ 
   2014年 版ジェトロ世界貿易投資報告~日本を国際ビジネス循環の基点に

■3)公益社団法人 精密工学会

    第368回講習会(見学会)
    「海と船に安全と安心を - 海上技術安全研究所」

■4)新着雑誌
  
  ・日刊工業新聞社「プレス技術」9月号
   <特集>利益を生み出すプレス加工現場の安全対策
   
     ・産業技術総合研究所「産総研TODAY」8月号
   <特集>安全で持続的発展可能な社会を目指す

==================================   
  

   型技術協会    
 
 第16回型技術基礎講習会
 
 
   「もう一度基礎から学ぶ金型設計(射出成形編)」  
 
 
 型技術の設計製作に携わる技術者の方々を対象とした基礎講習会を企画しました。入
社1~2年程度の若手技術者や技術はわかっていても理論を理解したい、もう一度基礎を
固めたいといった中堅技術者の方々に適した構成となっております。
 この基礎講習会では、射出成形金型の設計について一から見直すことで基礎知識を体
系的に学んでいただくと共に、金型で良品を取り出すための製品設計やよくある成形不
良について、実際の図面を絡めながら具体的に学んでいただきます。
 金型加工の基礎理論、基礎技術の理解を深め、金型加工の技術力を一段と躍進させる
好機として是非ともこの基礎講習会をご利用頂きたいと思います。多くの方々のご参加
をお待ちしております。
・日 時:2014年9月26日(金) 13:00 ~ 17:30
・場 所:芝浦工業大学 芝浦キャンパス
    〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14
・プログラム
・講 師: 株式会社モールドテック 落合 孝明 氏     
  (1)「射出成形の基礎知識・樹脂材料選定の基礎知識」
  (2)「製品設計の基礎知識」
  (3)「射出成形金型の基本構造と主な成形不良」
・参 加 費:いずれもテキスト1冊を含む
       会 員  16,000円(会員の対象は主催・協賛団体会員です)
      一 般  26,000円
   ※個人会員A入会申込付き 28,000円(ご希望の方は事務局までお問合わせ下さい)
    内訳:参加費16,000円+入会金3,000円+8月入会時月割年会費9,000円・募集人数:30名
・申込締切:9月18日(木)
・申込方法:ホームページよりオンライン申込ください。(http://www.jsdmt.jp/
・問合先:一般社団法人 型技術協会
    横浜市中区太田町6-79 アブソルート横濱馬車道ビル201号室
    TEL:045-224-6081  FAX:045-224-6082  E-mail:info@jsdmt.jp 
=======================================                                                             
                                                          
   ★☆・・情報ファイル・・☆★
       ■1)リクルート ワークス研究所
        [雇用の現状 2014版]   http://www.works-i.com/pdf/140808_koy.pdf
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
■2)ジェトロ 

   2014年 版ジェトロ世界貿易投資報告~

  <2014年 版ジェトロ世界貿易投資報告書>
   http://www.jetro.go.jp/world/gtir/2014/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)公益社団法人 精密工学会 第368回講習会(見学会)

   「海と船に安全と安心を - 海上技術安全研究所」

*講習会(見学会)参加申込URL 
 http://www.jspe.or.jp/wp/wp-content/uploads/course/368.pdf  

*講習会(見学会)参加申込URL 
 https://www2.jspe.or.jp/form/koshukai/koshukai_form.html

————————————————————

■4)新着雑誌    

・日刊工業新聞社「プレス技術」9月号   
  <特集>利益を生み出すプレス加工現場の安全対策   
    http://www.ido21.com/mm/pw.14.09.pdf

 ・産業技術総合研究所「産総研TODAY」8月号  
  <特集>安全で持続的発展可能な社会を目指す  
  http://www.ido21.com/mm/TODAY.14.08.pdf

=====================================

過去のIDOメールマガジン: http://www.ido21.com

  「ご友人にも転送ください。リンクフリーです」
  
=●PR=プラスチック工業技術研究会

   ☆8月22日(金)  月例会「最新金型技術によるコストパフォーマンスへの対応」
  ☆8月28日(木)  最新加飾技術の実際/成形事例 技術講演会
  ⇒  http://www.plakougiken.com
プラスチック工業技術研究会==PR●=

PR□■日本工業大学・金型教育事業部■□============◆   

        ~ 企業向け、2週間の金型設計スクール ~
            平成26年6月15日より順次開講   
            ・募集要項 http://www.nit-kanagata.com

◆============■□日本工業大学・金型教育事業部■□PR