帝国データーバンク 特別企画 : 第3回ミャンマー進出企業の実態調査

PR+++・一般社団法人 型技術協会 http://www.jsdmt.jp/       
 
                   型技術協会 第123回「技術交流会」
                    2015年1月21日(水)
          「日本エリコンバルザース(株) 静岡工場」
   ~環境対応技術 日本最大級 (10M) プラズマ窒化処理を学ぶ ~
           http://www.jsdmt.jp/04koryukai/123.html
                             
                                     一般社団法人型技術協会・PR+++
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム
                        
   日本の素形材メーカー生き残りのための海外展開を考える
        ~タイ・インドネシア・マレーシアを中心に~                   
 
 
                                                講 師 大阪産業大学 教授 前川 佳徳 
 
 
日本の素形材メーカーの主たる顧客は自動車メーカーとそのTier 1である。
この自動車メーカーとTier 1は製造拠点の海外移転を進めており、さらに部
品の現地調達を推進している。その結果、素形材メーカー(Tier 2/3)は、
国内での受注減に対し、海外での製造拠点展開を考えないと生き残りが難し
くなってきている。
 では、どこへ出て行けばよいのか? 国内でもやっていけるのか? 中国
やタイですでに展開している企業は、次を考えなくてもよいのか? それら
について、客観的データと現地で感じた主観的私感を紹介し、皆様とご一緒
に考えてみたい。
 自動車メーカーとTier 1は市場のあるところへ出ていく。素形材メーカー
 (Tier 2/3)は、いくつもの国に出かけて行けるわけではない。とくに初めて
の海外展開の場合は、タイがお勧めである。本講演ではタイ、インドネシア、
マレーシアを中心にお話をしたい。(1)日本の自動車メーカーの海外展開、ASEANでの展開
(2)アジア各国の素形材技術レベル
(3)アジア各国でのビジネスのしやすさ
(4)タイで展開する日系金型製造業の事例紹介
(5)アジア各国の今後の成長予測
   
★日 時 平成26年12月25日(木)18時~20時 
★会 場 日本工業大学神田キャンパス
     http://mot.nit.ac.jp/access.html
★申込はこちらへ
       ・ http://www.npo-admf.org/
       ・メール info@npo-admf.org
         (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail
★定 員 50名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)
NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

                    

            ■金型産業情報■<2014.12.02No82>   
                     
                                 
                            ■★金型産業情報 本号目次★■                
 
 
                                                   帝国データーバンク  
              特別企画 : 第3回ミャンマー進出企業の実態調査                 
 
 
                                                  民主化前の5倍強に増加                 
 
                                                      ~ サービス業の進出目立つ ~ 
   
                    
                                                     
                  ★☆・・情報ファイル・・☆★                      
                  
 
■1)信金中金 地域・中小企業研究所  中小企業における「成長戦略」への期待について
  ~第157回全国中小企業景気動向調査(特別調査)■2)(株)富士通総研
     イノベーションの鍵 ~モノづくりの新潮流が動き出すIndustrie4.0~

■3)独立行政法人 産業技術総合研究所
     YouTube産総研チャンネル 

■4)独立行政法人 科学技術振興機構(JST)
         イベント・シンポジウム情報

■5)公財)日本発明振興協会
   講演会
   プロダクト・イノベーションの継続的実現を目指す(第3回)
   ~“勇気ある経営大賞”と“十大新製品賞”受賞者に学ぶ
                          製品開発と経営戦略~

■6)新着雑誌

  ・塑性加工学会「塑性と加工」11月号
  <論文>高強度鋼板打抜きおけるクリアランスの工具摩耗に及ぼす影響 
  
 ・ニュースダイジェスト社「生産財マーケティング」12月号
  <特集>削りで圧倒せよ

=======================================

      帝国データーバンク  
           特別企画 : 第3回ミャンマー進出企業の実態調査

               民主化前の5倍強に増加

            ~ サービス業の進出目立つ ~

 日本とミャンマーの国交樹立から、今年で60周年を迎えた。安倍首相も衆院解散直前に同国を
訪問するなど、2011年の民主化後、政治・経済を中心に様々な分野で結びつきを強めている。
“アジア最後のフロンティア”ともいわれるミャンマーには、日本のみならず主要先進国が今後の経
済成長に大きな期待を寄せており、同国に進出する企業が相次いでいる。
 帝国データバンクは、自社データベース・信用調査報告書ファイル「CCR」(170万社収録)および公
開情報をもとに、2014年10月31日時点でミャンマー進出が判明している日本企業を抽出し、社数推
移、業種別、年売上高別、都道府県別に集計・分析した。

(1)ミャンマーに進出している日本企業は、2014年10月末時点で280社判明した。2010年(52社)比
 で438.5%の大幅増加となり、民主化後の約4年間で5.4倍に急増

(2)業種別に見ると、「サービス業」が69社(構成比24.6%)で初のトップ。ソフト開発、土木建築サー
  ビス、経営コンサルタントなどを中心に、各種サービス業者の進出が近時目立つ

(3)年売上高別では、「1000億円以上」が65社(構成比25.1%)で最も多く、「1億円以上10億円未満」も
 64社(同24.7%)を数えるなど、大企業にとどまらず、中小・中堅企業の進出も目立つ。都道府県別では、
 「東京都」(153社、54.6%)を中心に27都道府県の企業が進出

<詳細>http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/pdf/p141105.pdf

=======================================
 
               ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)信金中金 地域・中小企業研究所

    中小企業における「成長戦略」への期待について
    ~第157回全国中小企業景気動向調査(特別調査)

 本年9月上旬時点でのアベノミクスへの実感については、「実感している」が14.6%と、「実
感していない」の56.7%を大きく下回った。ただ、アベノミクスの今後については「期待し
ている」が30.2%と、現時点で実感はしていなくても、今後については期待しているとする
企業が多くみられた。
http://www.scbri.jp/PDFsangyoukigyou/scb79h26F06.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2)(株)富士通総研
     イノベーションの鍵 ~モノづくりの新潮流が動き出すIndustrie4.0~

  Industrie4.0には、「第4次産業革命」という意味が込められています。第1次産業革命が、
18世紀後半に始まった蒸気機関などによる工場の機械化によるものだとすると、第2次産業
革命は19世紀後半から始まった電力の活用による大量生産の開始、第3次産業革命は20世
紀後半に始まった「プログラマブル・ロジック・コントローラ(PLC)など、電気とITを組み合わせ
た生産工場の自動化だとされています。Industrie4.0は、これらをさらに進化させ、新たなモノ
づくりの姿を目指すというものです。

http://www.fujitsu.com/jp/group/fri/column/opinion/201411/2014-11-4.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)独立行政法人 産業技術総合研究所

     YouTube産総研チャンネル 

産総研では、YouTube公式チャンネルにて様々な動画を公開しています。
最新の研究成果を、是非動画でもご覧ください!

最新の動画はこちら!
小笠原西之島火山の噴火活動(平成26年11月14日)
http://youtu.be/H0JdgMbk94s

YouTube産総研チャンネル
http://www.youtube.com/user/aistchannel

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■4)独立行政法人 科学技術振興機構(JST)

         イベント・シンポジウム情報

  ・ナノテクノロジープラットフォーム 新技術説明会
    http://www.jstshingi.jp/nanotechpf/2014/
    会期:2014年12月04日(木)10:00~16:40
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール

  ・「藻類バイオエネルギー」研究領域 公開シンポジウム(さきがけ、CREST)
    http://www.jst.go.jp/presto/bioenergy/info/event.html
    会期:2014年12月04日(木)~05日(金)10:10~17:10
    会場:東京都新宿区 / NSスカイカンファレンス(新宿NSビル)

  ・統合データベース講習会:AJACS岩手
    http://events.biosciencedbc.jp/training/ajacs51
    会期:2014年12月05日(金)9:00~17:45
    会場:岩手県盛岡市 / 岩手医科大学 矢巾キャンパス マルチメディア教室

  ・2012-2014シンポジウム 「情報学による未来社会のデザイン」
    http://info.jst.go.jp/event/godosympo/
    会期:2014年12月05日(金)9:30~18:00
    会場:東京都文京区 / 東京大学福武ホール

  ・医学部合同 新技術説明会
    http://jstshingi.jp/igakubu/2014/
    会期:2014年12月05日(金)10:30~16:05
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール

  ・高専-技科大 新技術説明会
    http://www.jstshingi.jp/kosen-nt/2014/
    会期:2014年12月09日(火)13:00~16:15
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール

  ・新技術説明会 中部地区 医療・バイオ系シーズ発表会
    http://www.jstshingi.jp/chubu-med-bio/2014/
    会期:2014年12月10日(水)12:00~17:20
    会場:愛知県名古屋市 / ウインクあいち8階・9階

  ・東京工業大学 新技術説明会
    http://jstshingi.jp/titech/2014/
    会期:2014年12月12日(金)9:40~16:45
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール

  ・S-イノベ「超伝導システムによる先進エネルギー・エレクトロニクス産業の創出」シンポジウム
    http://www.jst.go.jp/s-innova/event/symposium_h26_superconductivity.pdf
    会期:2014年12月15日(月)13:30~17:00
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール

  ・シンポジウム「低炭素技術をどう社会につなげてゆくか」
    http://www.jst.go.jp/lcs/sympo20141215/
    会期:2014年12月15日(月)13:30~17:00
    会場:東京都文京区 / 東京大学伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール 

  ・国際・大学知財本部コンソーシアム(UCIP)新技術説明会
    http://jstshingi.jp/ucip/2014/
    会期:2014年12月16日(火)13:00~17:15
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール  ・芝浦工業大学 新技術説明会
    http://jstshingi.jp/shibaura-it/2014/
    会期:2014年12月18日(木)10:30~16:15
    会場:東京都江東区 / 芝浦工業大学 交流棟501室  ・九州工業大学 新技術説明会
    http://jstshingi.jp/kit/2014/
    会期:2014年12月19日(金)10:00~16:15
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール  ・近畿大学 新技術説明会
    http://jstshingi.jp/kindai/2014/
    会期:2015年01月13日(火)10:30~16:15
    会場:東京都千代田区 / JST東京別館ホール  ・CREST「持続可能な水利用を実現する革新的な技術とシステム」研究領域  
    http://www.water.jst.go.jp/sympo2014/
    会期:2015年01月28日(水)13:00~17:20
    会場:東京都江東区 / 東京ビッグサイト 会議棟1FレセプションホールB  ・S-イノベ「有機材料を基礎とした新規エレクトロニクス技術の開発」成果報告会
    http://www.jst.go.jp/s-innova/event/symposium_h26_organic%20electronics.pdf
    会期:2015年01月30日(金)13:00~17:00
    会場:東京都江東区 / 東京ビッグサイト 会議棟703~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■5)公財)日本発明振興協会
   講演会
   プロダクト・イノベーションの継続的実現を目指す(第3回)
   ~“勇気ある経営大賞”と“十大新製品賞”受賞者に学ぶ
                          製品開発と経営戦略~・日時:平成26年12月18日(木) 15:00~17:00
・会場:ブルームホール(東京都渋谷区桜丘9-1)
・参加費:講演会:無料、 懇親会:2,000円
・詳細は、下記URLを参照ください。
   http://www.jsai.org/phpbook/register/event141218.html

・問合せ先 公益財団法人 日本発明振興協会
    TEL:03-3464-6991
    Email:hosaka@jsai.org

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■6)新着雑誌

 ・塑性加工学会「塑性と加工」11月号
  <論文>高強度鋼板打抜きおけるクリアランスの工具摩耗に及ぼす影響 
   http://www.ido21.com/mm/jstp.14.11.pdf

 ・ニュースダイジェスト社「生産財マーケティング」12月号
  <特集>削りで圧倒せよ
   http://www.ido21.com/mm/seisanzai.14.12.pdf

=======================================
過去のIDOメールマガジン: http://www.ido21.com
  「ご友人にも転送ください。リンクフリーです」
   
=●PR=プラスチック工業技術研究会
  
   ☆12月 5日(金) 「IPF Japan2014/最新射出成形機における特徴・機能/応用技術」
   ☆12月12日(金)プラスチック加飾技術の最前線
                ⇒  http://www.plakougiken.com
                      プラスチック工業技術研究会==PR●=

PR□■日本工業大学・金型教育事業部■□============◆   

        ~ 企業向け、2週間の金型設計スクール ~
          平成26年6月15日より順次開講 ・募集要項 http://www.nit-kanagata.com
      『ものづくり小規模事業者等人材育成事業(助成金)』
            http://www.mstc.or.jp/jinzai

◆============■□日本工業大学・金型教育事業部■□PR

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(有)アイ・ディー・オー・デジタル出版  代表取締役  井戸   潔
〒285-0843 千葉県佐倉市中志津2-23-15
電話:043-489-8362  FAX:043-489-8377  携帯:090-4960-1496
e-mail:web@ido21.com  URL http://www.ido21.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━