ジェトロ名古屋  ブラジル自動車部品市場セミナー(7/30、名古屋)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム

     経済産業省グローバルニッチトップ100選の選定企業
     
      自動車のコストダウン・軽量化に貢献する「ポーラス電鋳」開発
     
       ~世界の自動車企業と直取引の秘訣を語る+工場見学~

                   講 師  KTX㈱ 取締役会長 野田 泰義

  30年前にヨーロッパ・ボルボ社のティア1企業を訪問した時に、“ヒラメキ”を覚え
たことがきっかけとなり、 同社には、現在の世界の錚々たる自動車企業と直のパー
トナーとなって発展きたという新開発技術「ポーラス電鋳凹引き型」があります。
 野田現会長はこのヒラメキに加え、「運」+「情熱」と言う3つのキーワードがなければ
中小企業が世界のビックビジネスのパートナとなることは不可能であったと語ります。
 (1)真似ができない技術の「ポーラス電鋳凹引き型」のきっかけ
 (2)「ポーラス電鋳技術」の成功は“H社”とコラボができたと言う「運」と営業戦略
 (3))「ポーラス電鋳技術」特徴
 (4)さらなる新開発技術「MPM(Metaled Piping Mold)金型」とは
 (5)今後の事業展開・商品開発の展望
についてお話を伺い、中小金型企業が核になる技術を生み、育て、自家製品を持つ、こ
れまでの苦労と今後の展開について質疑と討論をします。また、同社の本社工場も見学
させて頂きます。 なお、参加のお願いとして同業者の方はご遠慮ください。
 なお、①工場内見学で制限区域があります。②駐車場はあります。③名刺交換をします。

★日 時 平成27年7月29日(水)14時~16時
★会 場 KTXテクニカルセンター 現地集合
      (愛知県丹羽郡大口町奈良子一丁目3番地)
               http://www.ktx.co.jp/greeting/bizplaces
★申込はこちらへ
       ・ http://www.npo-admf.org/ 
       ・メール info@npo-admf.org
(1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail
★定 員 50名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)

NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

PR⇔(一社)型技術協会
          第18回型技術基礎講習会
   「もう一度基礎から学ぶ金型加工 切削・工作機械・工具編」
       2015年7月24日(金) 
      http://www.jsdmt.jp/14kiso/oshirase.html
                            PR⇔ (一社)型技術協会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     過去のIDOメールマガジン: http://www.ido21.com
        「ご友人にも転送ください。リンクフリーです」

 
                    
          ■金型産業情報■<2015.07.17.No.49>   

           ■☆金型産業情報 本号目次☆■

           ジェトロ名古屋

         ブラジル自動車部品市場セミナー(7/30、名古屋)
     ~ブラジル経済および自動車部品産業の現状と今後~

          ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)中小機構
  IoT ×ビジネスモデル
   ~ IoT時代に起業・新規事業開発をする~

■2) 京都大学
    混ざり合わないポリマーを完全に混ぜる手法を開発
     ~プラスチックの持つ機能を飛躍的に向上~

■3)産業技術総合研究所
   樹脂-金属接合特性評価試験方法の国際規格ISO19095シリーズが発行
      -新規接合技術の評価方法を迅速に国際標準化-

■4)新着雑誌

   ・日本金属プレス工業協会「News Letter」7月号
 
   ・日刊工業新聞社「プレス技術」8月号
    <特集>Ⅰ新市場に挑む塑性加工技術の新潮流
        Ⅱ「プレス・板金・フォーミング展(MF-tokyo2015)」ガイド

   ・日刊工業新聞社「型技術」8月号
    <特集>金型・成形の「見える化」を支える最新の計測技術
 
====================================

                   ジェトロ名古屋

                  ブラジル自動車部品市場セミナー(7/30、名古屋)
       ~ブラジル経済および自動車部品産業の現状と今後~

 2014年のブラジルの新車登録台数は約350万台で世界4位の座は維持しました。
ただ、資源価格の下落による通貨安等を背景としたインフレ圧力の高まりを受
け、指標金利の継続的な引き上げにより景気は冷え込んでいます。
 他方、こうした通貨安を利用し、ブラジルからの完成車輸出は今年上半期に増
加傾向にあるなど、自動車関連産業を取り巻く環境に変化の兆しもみられます。
また、景気後退にもかかわらず、ブラジルの自動車政策(Inovar Auto)を背景
とした各国の完成車メーカーの工場建設は継続しており、質の高い自動車部品
の調達ニーズは今後、ますます高まることも予想されます。
 こうした状況をふまえ、ジェトロでは10月にブラジル現地にて「ブラジル自動
車部品商談会」を開催するとともに、現地工場訪問等を実施する予定です。
本セミナーは、現地最新の経済事情・自動車産業の動向、今後の展望について、
分かりやすくご紹介するとともに、「ブラジル自動車部品商談会」の事前情報
提供を目的として開催いたします。

・日 時 2015年7月30日(木)13:30~15:25(受付開始13:00~)
・場 所 あいち国際ビジネス支援センター セミナールーム
    (愛知県産業労働センター 18階)
    地図 http://www.pref.aichi.jp/ricchitsusho/aibsc/
・プログラム
(1) 開会挨拶
(2) ブラジルの最新経済・ビジネス動向と将来展望(仮題)
      ジェトロ 海外調査部  主幹 竹下幸治郎
(3) 現地進出日系企業から見たブラジル自動車部品市場の展望(仮題)
      株式会社デンソー 電機製造1部 担当部長  石黒 達己 氏
(4)現地進出外資系企業から見たブラジルでの日本企業のビジネス機会(仮題)
      メルセデス・ベンツ ブラジル
(5)ブラジル自動車部品商談会のご案内
      ジェトロ ビジネス展開支援課
(6) 質疑応答
(7) 閉会
・定員 70名(先着順)
・参加費 無料
・申込方法 。
   http://www.jetro.go.jp/events/nag/8ea52e8b86aaae35.html
・申込締切 2015年7月27日(月)
・問合せ先 ジェトロ名古屋(担当:大島、畠、細川)
   TEL:052-589-6210 E-mail:nag@jetro.go.jp
          

====================================

            ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)中小機構
            IoT ×ビジネスモデル
   ~ IoT時代に起業・新規事業開発をする~

・日 時  第1回:8月18日(火)19:00~22:00
 テーマ:IoTとビジネスモデルキャンバス
 内容
  ・IoTとビジネスモデルキャンバスの概念と構造を理解する。
  ・ビジネスモデルと経営戦略との関連性を理解する。
  ・プチ起業シミュレーション体験。

第2回:8月25日(火)19:00~22:00
 テーマ:顧客を知る
 内容
  ・バリュープロポジション(価値提案)キャンバスの概念と構造を理解する。
  ・ペルソナ(仮定の顧客)の設定により、企業が提案する価値提案と
   ターゲット顧客との間のミスマッチを解決する。
  ・ペルソナに提案するパンフレット作成シミュレーション。

第3回:9月1日(火)19:00~22:00
 第1・2回の内容を踏まえた参加者によるビジネスモデルキャンバスの発表会
  ・起業、新規事業開発を題材としたビジネスモデルキャンバスを発表する。
   (発表するキャンバスは事前課題として作成)
  ・講師、他参加者からのコメントによりブラッシュアップさせる。
    ・会 場:TIP*S/3×3Labo(東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル6階 662区)
   ・詳 細  http://e-net.smrj.go.jp/archives/1387

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2)京都大学
    混ざり合わないポリマーを完全に混ぜる手法を開発
     ~プラスチックの持つ機能を飛躍的に向上~

    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20150701/index.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)産業技術総合研究所
   樹脂-金属接合特性評価試験方法の国際規格ISO19095シリーズが発行
    -新規接合技術の評価方法を迅速に国際標準化-
 《ポイント》
・樹脂と金属の接合界面の特性評価試験方法が短期間でISO国際規格化
・強固に接合された樹脂-金属複合体の接合強度や耐久性を定量的、客観的に評価可能
・自動車など輸送機器の軽量化を促進するマルチマテリアル化の普及に貢献
  http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2015/pr20150706/pr20150706.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■4)新着雑誌

 ・日本金属プレス工業協会「News Letter」7月号
     http://www.ido21.com/mm/jmsa.15.07.pdf

 ・日刊工業新聞社「プレス技術」8月号
 <特集>Ⅰ新市場に挑む塑性加工技術の新潮流
     Ⅱ「プレス・板金・フォーミング展(MF-tokyo2015)」ガイド
     http://www.ido21.com/mm/pw.15.08.pdf
  
 ・日刊工業新聞社「型技術」8月号
  <特集>金型・成形の「見える化」を支える最新の計測技術
    http://www.ido21.com/mm/dmt.15.08.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

=●PR=プラスチック工業技術研究会  http://www.plakougiken.com/

☆(7月17日)三光合成(株)工場見学会
☆(7月24日) 成形不良未然防止のための成形技術           
                                    プラスチック工業技術研究会==PR●=
         
PR□■日本工業大学・金型教育事業部■□============◆

      ⇔:金型スクール(平成27年度)開講:⇔

  *初心者向けコース 6月22日(月)~7月4日(土)
  *経験者向けコース
    ・プレス 10月19日(月)~10月31日(土)
    ・プラスチック 11月9日(月)~11月21日(土)
    ・マネジメントコース 7/17(金)~12/18(金)
  *募集要領・お申込み http://nit-kanagata.com 

◆============■□日本工業大学・金型教育事業部■□PR

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(有)アイ・ディー・オー・デジタル出版
   代表取締役  井戸   潔
〒285-0843 千葉県佐倉市中志津2-23-15
電話:043-489-8362  FAX:043-489-8377
e-mail:web@ido21.com  URL http://www.ido21.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━