人材問題分科会   「私のソニー」

◆PR+++・一般社団法人 型技術協会 http://www.jsdmt.jp/ 

           2015年11月19日(木)・20日(金)

         「型技術ワークショップ2015 in 群馬」
   個性が光るものづくり!つる舞う形、群馬より未来へ挑戦!!
                         
                                一般社団法人型技術協会・PR+++◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム

           帝国データバンク調査報告

              トヨタ下請企業の6 割が増収
      ~電子部品関連の下請企業数が増加~   
         
        講 師 (株)帝国データバンク 東京支社 情報部 箕輪 陽介

 トヨタ自動車が5月8日に2015年3月期連結決算を発表し、純利益が初の2 兆
円超を記録、円安や原価改善を背景に好決算となりました。8月4日に発表され
た2016年3月期の第1 四半期でも、通期売上見通しを上方修正し、前期から5000
億円超の売上増を見込まれたのを受け、帝国データバンクは、自社データベー
スである企業概要ファイル「COSMOS2」(146 万社収録)の中から、トヨタ自動
車グループと直接、間接的に取引がある下請企業(一次下請先、二次下請先)を
抽出し、その実態を分析したデータを公表しました。
 今回、調査を担当した東京支社 情報部 情報取材課の箕輪陽介様から、
(1)下請企業の社数分析(都道府県別/売上規模別/業種別)
(2)業績動向
(3)まとめ
について、解説をお願いしました。 日本が誇るグローバル企業であるトヨタの
好業績が、国内製造業を力強く牽引していく実態とトヨタ自動車グループの下請
企業(一次下請・二次下請)の合計数、全国で3万1072 社(一次下請5204 社、二
次下請2万5868社)の状況がどのようになっているのか興味深い内容が明確にされ
ている。講演後、質疑討論により参加の皆さんと議論を進めます。て議論を進めま
す。皆様のご参加をお待ちしています。 
<資料>http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p150808.html

★日 時 平成27年10月19日(月) 18時~20時
★会 場 日本工業大学神田キャンパス       
 http://mot.nit.ac.jp/outline/access/
★申込はこちらへ   ・http://www.npo-admf.org/              
 ・メールinfo@npo-admf.org(1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail
★定 員 50名★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)

NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 過去のIDOメールマガジン: http://www.ido21.com
    「ご友人にも転送ください。リンクフリーです」

                    
       ■金型産業情報■<2015.10.05No.72>   
        http://www.ido21.com

       ■☆金型産業情報 本号目次☆■

          人材問題分科会

            「私のソニー」

      講 師 カドタ&カンパニーシニアアドバイザー  有川正和
            
                  
           
          ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)公益社団法人 精密工学会
   第376回講習会
  「基礎講座 設計技法入門 -今日から使える設計技法-」    
   
■2)大和総研
  中国のインバウンド「爆買い」と越境ECによる
        「越境オムニチャネル戦略」の考察(前編)

■3)新着雑誌
 ・日本金型工業会「金型KANAGATA」秋号
   <特集>白書とはー中央官庁の年次報告書一挙紹介
 
 ・海外産業人材育成協会「HIDAjournal」2015autumn
   <特集>HIDA人材育成事業の活用事例
  
  ・日本鍛圧機械工業会「METALFORM」15.10.pdf
   MF-tokyo2015 プレス・板金・フォーミング展結果報告号
  
  ・ニュースダイジェスト社「生産財マーケティング」10月号
    <特集>MECTがやってくる ~技術と機械で次代を開く~
   
=====================================
                  人材問題分科会

                   「私のソニー」

           講 師 カドタ&カンパニーシニアアドバイザー  有川正和

 今回の10月例会は、国連従業員年金制度 投資委員会委員、カドタ&カンパニー
シニアアドバイザー有川正和氏を講師にお迎えすることにいたしました。
 有川正和先生は1946年生 1969年一橋大学経済学部卒業、同年通商産業
省入省大臣官房企画室等に勤務。1974年ソニー(株)に入社。その後一貫して企
業財務に従事。1995年財務統括部長、ニューヨーク、ロンドン、シンガポール、
東京の4拠点でのグローバル財務機能を設立・運営、外国為替集中管理システム、
キャシュレス・マネジメントシステム等のソニー財務全般の企画・立案と運営に当
たった。
 ・2003年よりソニーの年金問題を統括するソニー・グローバルペンション・
  マネジメント(株)の代表としてソニーの年金リスク管理を行う。
 ・2006年、ソニー(株)を退職後、米国資産運用会社の日本子会社Mcube
  Investment Solutions株式会社(投資助言会社)の代表を2012年まで務めた。
 ソニーという企業について話をしていただくと共に、日本の会計制度のツボ・コ
ツ・抜け穴、落とし穴についても教えていただけるものと思います。
 必ずや、企業の今後の経営、あるいは研究開発の推進に役立つ貴重な話が伺えるも
のと思います。どうぞご期待下さい。
 なお、当分科会はいつでも「朝まで生テレビ方式」のディスカッションを基本にし
ており、活発な意見の交流を第一の目標に据えております 参加は無料です。関係者
お誘いあわせの上、多数ご参加くださるようお願い申し上げます。なお、次回は11
月30日(月)世界の中の日本=チベット中国そして日本 ペマ・ギャルボ先生、1
月は27日(水) 心をつかむ。ダーク広和先生です。12月は決まり次第お知らせ
します。                 

・日時 平成27年10月26日(月)18:00~21:00
・演題   私のソニー
・講師 カドタ&カンパニーシニアアドバイザー  有川正和氏
・場所  政策研究大学院大学 1階 1C 会議室
     (六本木 国立新美術館の隣です。建物は一つしか有りません)
・問合せ先 橋本久義  政策研 03-6439-6000              

===================================

        ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)公益社団法人 精密工学会
   第376回講習会
  「基礎講座 設計技法入門 -今日から使える設計技法-」

・開催日 平成27年10月19日(月) 10時15分~16時50分
・会 場 東京理科大学 森戸記念館 第1フォーラム
      (東京都新宿区神楽坂4-2-2)
・参加費 : 会員(賛助会員及び協賛団体会員を含む)22,000円/
       非会員32,000 円/学生会員無料/学生非会員7,000円
・プログラム   
(1)設計技法・ツールの産業界における活用状況
           大阪大学大学院  機械工学専攻 准教授 野間口 大
(2)製品と組織の依存性分析手法Design structure matrix(DSM)の
  論理と適用例      山口大学大学院 理工学研究科 准教授 古賀 毅
(3)ものづくりのためのタグチメソッドの有効活用
           長岡技術科学大学 機械創造工学専攻 教授 田辺 郁男 
(4)【基調講演】設計における品質・生産性の向上と設計技法の活用
 -FMEA/FTAを中心として-
         中央大学 理工学部 経営システム工学科 教授 中條 武志
(5)矛盾解決の視点から設計案の革新を支援するTRIZ
         早稲田大学大学院 経営デザイン専攻 客員教授 澤口 学
(6)品質機能展開(QFD)の考え方
             山梨大学大学院 総合研究部 准教授 渡辺 喜道
・詳細 第376回講習会詳細はこちらをご覧下さい.
   http://www.jspe.or.jp/wp/wp-content/uploads/course/376.pdf
・講習会参加申込URL 
 https://www2.jspe.or.jp/form/koshukai/koshukai_form.html
・問合せ先 公益社団法人 精密工学会
   E-mail:jspe_koushu@jspe.or.jp  
 Home Page: http://www.jspe.or.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2)大和総研
  中国のインバウンド「爆買い」と越境ECによる
        「越境オムニチャネル戦略」の考察(前編)

 爆買いを越境EC(電子商取引)に上手くつなげて帰国後の継続的な消費行動に結び
つけることができれば日本のEC事業者にとって商機となる。本稿では「越境オムニチ
ャネル戦略」としての可能性について、その課題と可能性について考察したい。
 http://www.dir.co.jp/consulting/asian_insight/20151001_010174.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)新着雑誌

 ・日本金型工業会「金型KANAGATA」秋号
  <特集>白書とはー中央官庁の年次報告書一挙紹介
    http://www.ido21.com/mm/kanagata.No.162.pdf

 ・海外産業人材育成協会「HIDAjournal」2015autumn
  <特集>HIDA人材育成事業の活用事例
    http://www.ido21.com/mm/HIDA.15.autumn.pdf

  ・日本鍛圧機械工業会「METALFORM」15.10.pdf
  MF-tokyo2015 プレス・板金・フォーミング展結果報告号
   http://www.ido21.com/mm/MF.15.10.pdf

  ・ニュースダイジェスト社「生産財マーケティング」10月号
    <特集>MECTがやってくる
        ~技術と機械で次代を開く~
   http://www.ido21.com/mm/seisanzai.15.10.pdf

=======================================

=●PR=プラスチック工業技術研究会  http://www.plakougiken.com/

  ☆10月16日(金) 最近の高機能樹脂とスーパーエンプラの用途拡大 
 ☆10月23日(金) 金型・成形メーカーのモノづくり革命 

                   プラスチック工業技術研究会==PR●=

PR□■日本工業大学・金型教育事業部■□============◆

      ⇔:金型スクール(平成27年度)開講:⇔

  *経験者向けコース
    ・プレス 10月19日(月)~10月31日(土)
    ・プラスチック 11月9日(月)~11月21日(土)
    ・マネジメントコース 7/17(金)~12/18(金)
  *募集要領・お申込み http://nit-kanagata.com 

◆============■□日本工業大学・金型教育事業部■□PR

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(有)アイ・ディー・オー・デジタル出版
   代表取締役  井戸   潔
〒285-0843 千葉県佐倉市中志津2-23-15
電話:043-489-8362  FAX:043-489-8377
e-mail:web@ido21.com  URL http://www.ido21.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━