日本塑性加工学会  金型分科会 「医工連携分野における素形材技術の展開」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム

 

 

HIDA<旧AOTS>が育成した海外産業人(開発途上国)の現地活動

 

 

~日系企業のアジア進出で見直されるそのネットワークの実績を紹介~

 

講 師    (一財)海外産業人材育成協会 HIDA総合研究所 鈴木保巳

 

 

50年以上にわたり、海外の産業人材を黙々と育成してきた‟HIDA(元AOTS/JODC)”は、

制度を利用した受入研修生/海外研修生合計で37万人、派遣した専門家/インターンが

9,000人を超え、日本と現地でのネットワークが形成されています。

創立以来、JETROやJICA等の活動と異なり、①受入研修、②海外研修及び③専門家

派遣により、技術指導・管理研修を行い、生産技術・品質・コスト・納期改善等の人材育

成を行ってきました。

AOTS同窓会がヨーロッパ・ラテンアメリカ・アフリカ・東南アジア/南アジア/東北アジア

という6つの地域ネットワークが構成され、毎年交流会が活発に行われています。

今回、その活動に長く携わってこられた鈴木氏から、HIDAが行ってきた「開発途上国

の産業人材育成事業」を通して、日本が海外展開、特に中小企業が如何にその展開が

できるのかを中心に紹介をお願いしました。

 

(1)HIDAの現地人材育成支援事業の活動

(2)日本の現地人事育成需要

(3)海外進出日系企業による人材育成

(4)人材の育成の効果

(5)HIDA総合研究所が展開するサービスと活用方法

http://hri.hidajapan.or.jp/special/service

 

★日 時 平成28年4月25日(月)18時~20時

★会 場 日本工業大学神田キャンパス

http://mot.nit.ac.jp/outline/access/

★申込はこちらへ http://www.npo-admf.org

・メール info@npo-admf.org

(1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail

★定 員 50名

★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です

 

NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

■金型産業情報■

 

<2016.04.18.No.33>

 

http://www.ido21.com

 

 

■☆金型産業情報 本号目次☆■

 

日本塑性加工学会  金型分科会

 

「医工連携分野における素形材技術の展開」

 

 

★☆・・情報ファイル・・☆★

 

 

 

■1)外務省

平成28年版外交青書(外交青書2016)

 

■2)ジェトロハノイ

メルマガ 2016年4月号

 

■3)日本熱処理技術協会
平成28年度第1回熱処理技術セミナー
―熱処理基礎講座―

■4)新着雑誌

・日本金属プレス工業協会「News Letter」4月号

 

================================

 

日本塑性加工学会  金型分科会

 

「医工連携分野における素形材技術の展開」

 

医工連携分野における素形材技術,特に塑性加工と金型技術の展開について話題

を提供するとともに,大田区で進めている医工連携研究の在り方から議論を深めるセミナ

ーを開催します.さらに,医工連携産業支援をコンセプトの一つとして設立された城南支

所の先端計測加工ラボを見学します.

 

・日 時:平成28年5月27日(金) 13:30~17:00

・会 場:(地独)東京都立産業技術研究センター

城南支所 2階 東京都研修室 電話:03-3733-6233]

・プログラム

司 会:       東京都立産業技術研究センター   玉置 賢次

(1)挨拶 金型分科会主査  相澤 龍彦

(2)先端計測加工ラボの紹介

東京都立産業技術研究センター  上本 道久

(3)話題提供 「医療分野へのマグネシウム材料技術の展開」

山梨大学  吉原 正一

(4)医工連携企業紹介

* 睦化工㈱              古川 亮一

* アストロデザイン㈱         井口 昭彦君

* ㈲安久工機             田中  隆君

・施設見学   城南支所 先端計測加工ラボ

・質疑応答

・定 員:50名

・参加費:金型分科会会員  :無料

東京・南関東支部会員:無料

日本塑性加工学会会員:3,000円(学生会員半額)

協賛学協会会員   :3,000円

一般        :6,000円

・懇親会:4,000円の会費で懇親会を行います.

・申込方法:「金型分科会第38回セミナー申込み」と題記し,(1)氏名,(2)勤務先・所属,

(3)通信先(所在地,電話番号,FAX番号,E-mail),(4)塑性加工学会会員資格(支

部,分科会,個人会員,賛助会員,学生会員),(5)共催・協賛学協会名,(6)懇親

会参加の有無を明記のうえ,5月20日までにE-mailにて下記までお申し込みください.参加費

および懇親会費は,当日会場受付にてお支払い下さい.

・申込先:金型分科会幹事 玉置 賢次 宛

東京都立産業技術研究センター

電 話:03-3733-6233

E-mail:tamaoki.kenji@iri-tokyo.jp

==========================

 

 

★☆・・情報ファイル・・☆★

 

■1) 外務省

平成28年版外交青書(外交青書2016)

 

<白書概要>http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000149146.pdf

第1章 国際情勢と日本外交の展開

第2章 地球儀を俯瞰する外交

第3章 国益と世界全体の利益を増進する外交

第4章 国民と共にある外交

<目次> http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000148722.pdf

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■2)ジェトロハノイ

メルマガ 2016年4月号

 

<今号の目次>
1.ジェトロからのご案内
(1)「ベトナム進出日系企業の動向とFTA/EPAの最新情報セミナー
(ハイフォン)」のご案内
(2)【FDIデータ】2015年の対越投資
(3)「ベトナム裾野産業『優良企業』」ウェブ掲載のご案内
(4)「ビジネス関連法規・通達」ウェブ更新のご案内
(5)投資関連資料のアップデート
2.ベトナムトピックス
(1)ベトナム経済コラム
-TPPによりベトナムでの日本食品の輸入は増加するか-
(2)ジェトロハノイ・レポート
-海外で選挙に行こう-
(3)ジェトロ通商弘報
.ベトナム法務相談室・ベトナム会計・税務Q&A・.ベトナム労務の基礎知識
・.法改正レポート(2016年2-3月)・.ベトナム展示会情報・各種お知らせ

<メルマガ 2016年4月号>

http://www5.jetro.go.jp/newsletter/vha/2016/mailmagazine_Apr.pdf
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■3) 日本熱処理技術協会
平成28年度第1回熱処理技術セミナー
―熱処理基礎講座―

・日 時 平成28年5月19日(木)、5月20日(金)
・会 場 神田・エッサム本社ビル3階・グリーンホール
・内容(タイトル・講師) 熱処理基礎講座 九州大学・高木節雄、他
・定 員 100名

・締切日 5月13日(金)

・参加申込
・参加費 当協会会員36,000円、一般56,000円
・申込方法・詳細 詳しくはホームページ参照、URL http://www.jsht.or.jp

・問合せ先 (一社)日本熱処理技術協会
TEL. 03-6661-7167 FAX. 03-6661-7168
E-mai:info@jsht.or.jp

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■4)新着雑誌

・日刊工業新聞社「型技術」5月号

<特集>金型切削加工の効率化に向けた最新加工ツール

http://www.ido21.com/mm/dmt.16.05.pdf

 

================================================================

=●PR=プラスチック工業技術研究会

http://www.plakougiken.com/

☆4月18日(月)月例会「山形大学<グリーンマテリアル成形加工研究センター、

ライフ・3Dプリンタ創成センター>」見学会

☆4月22日(金)入門/プラスチック成形技術 技術講座

☆4月28日(木)三次元表面加飾の最新技術 技術講演会

 

プラスチック工業技術研究会=PR●=

===================================================================