経済産業省、厚生労働省、文部科学省の3 省共同「ものづくり白書」(平成27 年度)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム

経産省 次世代自動車戦略 「EV・PHVロードマップ」作成

講 師 経済産業省自動車課 課長補佐 鈴木 理大

昨年から、自動車メーカーによってディーゼル排ガス不正や、また、軽自動車の燃費

データ不正が行われていたことが発覚しました。その背景として、すべて自動車が「環

境と安全」という大きな背景を基に研究と技術開発競争が行われていますが、その中

でも世界中で厳しい燃費規制が実施され、それをクリアすることがエコカー競争を制す

るとされるほど規制が大きな影響を持っていると言われています。

わが国では、「日本再興戦略改訂2015」において「2030年までに新車販売に占める次

世代自動車<EV・PHV・FCVを含む>の割合を5から7割とすることを目指す」として

います。

経済産業省では、「EV・PHVロードマップ検討会」を組織し、このほどその目標達成

に向けて、FCVとともにCO2排出削減効果が高く、災害対応等の価値も期待できると

して今後、5年(~2020年)に必要となる[EV・PHVの戦略」を検討して、「ロードマップ」

をまとめました。この検討に携わった自動車課 課長補佐鈴木理大様にその概要の解

説をお願いしました。

(1)ロードマップ検討の背景と目的

(2)取り組みの経緯

(3)目的設定の概要

(4)目的達成に向けた取り組み

(5)海外での取り組み状況

★日 時 平成28年5月31日(火)18時~20時

★会 場 政策研究大学院大学

http://www.grips.ac.jp/about/access/

★申込はこちらへ http://www.npo-admf.org

・メール info@npo-admf.org

(1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail

★定 員 50名

★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)

NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ 金 型 産 業 情 報 ■

<2016.05.23.No.43

http://www.ido21.com

 

    ■☆金型産業情報 本号目次 

経済産業省、厚生労働省、文部科学省の3 省共同

「ものづくり白書」(平成27 年度ものづくり基盤技術の振興施策)

 

★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)文部科学省

「平成28年版科学技術白書」

■2)内閣府男女共同参画局

「男女共同参画白書 平成27年版」

■3)経済産業省

三菱自動車工業の一部生産停止により影響を受ける中小企業・小規模事業者対策

■4)東京都立産業技術研究センター

【グローバル人材育成 アジア編】
電気・電子製品の中国規格、中国RoHS

=============================

経済産業省、厚生労働省、文部科学省の3 省共同

「ものづくり白書」(平成27 年度ものづくり基盤技術の振興施策)

「平成27 年度ものづくり基盤技術の振興施策」は、ものづくり基盤技術振興基本法

(平成11 年法律第2 号)第8 条に基づく、政府がものづくり基盤技術の振興に関し

て講じた施策に関する報告書です。

本報告書は、経済産業省、厚生労働省、文部科学省の3 省共同で作成作業を行い、

5 月20 日に閣議決定されました。

<今回のものづくり白書のポイント>

経済産業省が執筆した第1部第1章では、「我が国製造業が直面する課題と展望」

を分析しています。

① 我が国経済は、安倍内閣の経済政策(「アベノミクス」)の効果が現れる中、企業

収益の改善が進み、従業員への利益還元が中小企業に広がるなど「経済の好循環」

は着実に進展してきています。一方、新興国における景気減速などの世界経済の変

化に伴い、先行きに不透明感が漂っている様子もうかがえます。

② 製造業の国内事業環境に一定の改善が見られる中、再生医療や航空機など投

資拡大が見込まれる分野がある一方、労働供給面での制約が国内回帰の妨げとな

るなど、様々な課題も存在しています。こうした課題を克服するための投資分野等、

国内生産拠点の強じん化に向けた分析をしています。

③ さらに、付加価値が「もの」そのものから、「サービス」「ソリューション」へと移る中、

ものづくり企業には、市場変化に応じていち早く経営革新を進め、ものづくりを通じて

価値づくりを進める「ものづくり+企業」となること等について分析をしています。

(1)白書概要

http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/mono/2016/honbun_pdf/pdf/gaiyou.pdf

(2)白書全文

http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/mono/2016/honbun_pdf/index.html

*目次 http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/mono/2016/honbun_pdf/pdf/mokuji.pdf

 

==========================

★☆・・情報ファイル・・☆★

■1) 文部科学省

「平成28年版科学技術白書」

(1)概要 http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpaa201601/1362981_001.pdf

(2)白書全文 http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpaa201601/detail/1371168.htm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■2)内閣府男女共同参画局

「男女共同参画白書 平成27年版」

*白書全文 http://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/h27/zentai/

~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■3)経済産業省

三菱自動車工業の一部生産停止により影響を受ける中小企業・小規模事業者対策

経済産業省は、三菱自動車工業の一部生産停止により影響を受ける中小企業・小規模事業

者を対象に、資金繰り等に関する相談を受け付ける特別相談窓口を設置し、公的金融機関によ

る資金繰り支援を実施するなど、支援策を講じることとします。

http://www.meti.go.jp/press/2016/05/20160520003/20160520003.html

~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■4)東京都立産業技術研究センター

「【グローバル人材育成 アジア編】
電気・電子製品の中国規格、中国RoHS」

・日 時 平成28年6月15日 水曜日 13時00分~16時50分
・会 場 本部(江東区青海2-4-10)
遠隔セミナー会場:多摩テクノプラザ(昭島市東町3-6-1)
・受講料 無料
・定 員:80名
・受講対象 原則として都内中小企業の方
・応募締切 平成28年6月10日 金曜日】
・詳細  ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/seminar/h28/160615_gb-crohs.html

======================================

⇔PR⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔<中国金型工業協会>⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔

     「中国国際金型技術と設備展示会(DMC2016)」

     21016年6月28日~7月1日上海新国中心で開催

(1)海外VIPバイヤープログラム 案内

http://www.ido21.com/mm/DMC2016.Overseas.buyers1.pdf

(2)DMC2016バイヤープログラム:特典等詳細案内

http://www.ido21.com/mm/DMC2016.Overseas.buyers2.pdf

⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔PR

========================================================

=●PR=プラスチック工業技術研究会

http://www.plakougiken.com/

☆6月17日(金) 自動車用プラスチックに求める技術 技術講座

☆6月24日(金) ONE SHOTの解――成形考学の実技 技術講座

プラスチック工業技術研究会=PR●=

========================================================

プラスチックに関する技術情報発信プラットフォーム

        ⇔プラスチックス・ジャパン.com⇔

http://plastics-japan.com/

========================================================