日本金属プレス工業協会 工場見学会 ~鹿児島市 ㈱秦野精密、㈱東郷~

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム
                 明 日(27日)
           
     「統計数字から見た日本の金型産業の現状と課題」

~金型産業を取り巻く市場環境変化の方向性とは~

講 師(一社)日本金型工業会 会長 牧野 俊清

 世界的な自動車産業の「エコカー開発競争」がアメリカ・カリフォルニア州が求め
る厳しい「安全と環境規制制度」を如何にクリアするかという課題に向けて進んでい
ます。それにつれ世界の金型産業市場もその自動車技術の開発競争により、需要増加
の恩恵を受けているようです。
 今回、市場が自動車産業集中の中で日本の金型業界もプレス金型・プラスチック金
型等各種金型が如何にこの流れに対応しているのか。日本金型工業会牧野会長により、
統計数字から分析して以下項目を中心に現状を紹介していただきます。 
 ・世界の金型生産状況
 ・世界の金型輸出入状況(各国現地統計)
 ・割り算等をしてみる工業統計
 ・素形材産業と金型産業統計
 ・マスター認定制度を含めた日本金型工業会活動
 ・インダストリ-4.0等のトピック

★日 時 平成28年9月27日(火)18時~20時
★会 場 政策研究大学院大学1教室
       http://www.grips.ac.jp/about/access/
★申込はこちらへ http://www.npo-admf.org
・メール info@npo-admf.org
      (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail
★定 員 50名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)

NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム

「物言わぬ金型」を「かしこい金型」に、そしていつしか金型のIoTを!!

~“かしこい金型研究会”設立から今日までの活動報告~

講 師    ㈱クライムエヌシーデー会長 高橋 百利

今、世界に冠たる日本の金型づくりが揺らいでいる。そこには後進国における金型製作技術
(含、道具)の進歩による急速な追い上げ、そしてコスト競争がある。 従って旧態依然の3
大テーマ「高品質、短納期、低コスト」のみに 頼る日本の金型づくりには、自ずから限界がある。
翻って金型を直視する時、それらは周辺機器の助力を得て、成形品を排出する 単なる“鉄の
塊”であると講師の高橋氏は指摘する。
・ピアスポンチが欠損しても、プレス生産を続行させる金型。
・異物や材料が2枚入っても、プレス生産を続行させる金型。
・スクラップが詰まり、排出出来ないまま、プレス生産を続行させる金型。
こうした知識のない、言わば「物言わぬ金型」に、AI技術の“賢さ”という付加価値を持たせる
ことで、金型業界の変革を計り、ひいては金型のIoT化を目指す活動が「かしこい金型研究
会」の主旨であるとも言う。そこでこの活動の進め方、及び各種開発事例について、以下のよう
な解説話をお願いしました。
(1) 「かしこい金型研究会」の設立経緯とその主旨。
(2) 「かしこい金型研究会」の会員要件と現会員紹介。
(3) 「かしこい金型研究会」の定義。
(4) 「かしこい金型研究会」の実施状況。
(5) 「かしこい金型研究会」の活動状況(中間報告)。
(6) 各種開発案件の事例紹介。
(7) 「かしこい金型のIoT」。
(8) 今後の課題。
★日 時 平成28年10月27日(木)18時~20時
★会 場 政策研究大学院大学1教室
       http://www.grips.ac.jp/about/access/
★申込はこちらへ http://www.npo-admf.org
・メール info@npo-admf.org
      (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail
★定 員 50名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)

NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ 金 型 産 業 情 報 ■

<2016.09.26No.72>
            http://www.ido21.com

■☆金型産業情報 本号目次☆■ 

一般社団法人日本金属プレス工業協会

          金属プレス加工技術研究会 工場見学会

           ~鹿児島市 ㈱秦野精密、㈱東郷~

               
★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)精密工学会
第385回講習会
「工作機械と IoT ~JIMTOF2016 に見るものづくり技術の進化~」

■2) 横浜企業経営支援財団
  ドイツ・インダストリー4.0(第4次産業革命)セミナー」

■3)総務省
  イノベーション政策の推進に関する調査結果報告書

■4)新着雑誌
   ・日刊工業新聞社「機械技術」10月号
    <特集>先端部品と求められる精密研磨技術と最新動向

   ・素形材センター「素形材」9月号
    <特集>素形材産業のグローバル展開と課題

・海外産業人材育成協会「HIDA journal」9月号
     HIDA人材育成事業活用事例
   

=====================================

一般社団法人日本金属プレス工業協会

          金属プレス加工技術研究会 工場見学会

           ~鹿児島市 ㈱秦野精密、㈱東郷~

鹿児島市にある㈱秦野精密、㈱東郷の特別なご協力により見学会を開催します。
㈱秦野精密では、主に自動車向けの中・小物製品をメインとしたファインブランキング部品の
製造ラインを見学します。㈱東郷では、通信機器や自動車向けの高精度・超精密プレス金型
の製造と量産ラインを見学します。 皆様方のご参加をお待ち申し上げております。
・日 時 平成28年10月13日(木) 10:10 ~ 16:30
・会 場 工場見学会場:(株)秦野精密 薩摩工場 (株)東郷
・集合場所  鹿児島空港 10時10分までにご集合ください。
          バスにて会場まで移動いたします。
・プログラム
 (1) 鹿児島空港 集合・出発
 (2) (株)秦野精密 薩摩工場 見学
 (3) (株)東郷 見学
・ 定 員 30名
・ 参加費 本協会会員 10,000円
        会 員 外  15,000円
        ※ バス移動代・昼食代を含む
・申込み http://www.nikkin.or.jp
      事務局より、9月30日(金)までに見学可否の連絡
・申込締め切り 9月23日(金)
 注)
 *より多くの方々にご見学いただきたいため、お申込みは、1社1名
 *訪問先企業とご相談して同業者はご容赦頂くことがあります。
・問い合せ先 TEL:03-3433-3730
 FAX:03-3433-7505 
        一般社団法人日本金属プレス工業協会
・集合場所 鹿児島空港 10時10分までにご集合ください。
       バスにて会場まで移動いたします。
   
==================================

★☆・・情報ファイル・・☆★  

■1)精密工学会
第385回講習会
「工作機械と IoT ~JIMTOF2016 に見るものづくり技術の進化~」
・日 時 平成 28 年 12 月 7 日(水)10 時 00 分~17 時 30 分
       (名刺交換会 ~19 時 00 分)
・ 会 場:東京理科大学 葛飾キャンパス 講義棟 6 階
      (東京都葛飾区新宿 6-3-1)
・定 員:60 名
・参 加 費:会 員 22,000 円,非会員 32,000 円【
・申込方法(https://www2.jspe.or.jp/form/koshukai/koshukai_form.html)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2)横浜企業経営支援財団
  ドイツ・インダストリー4.0(第4次産業革命)セミナー」

・日 時 10月5日(水)14:00~17:20
・場 所 横浜情報文化センター 情文ホール(横浜市中区)
・参加費 無料(懇親会 2,000円)  
・問合せ先 http://www.idec.or.jp/seminar/detail.php?pid=870

~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)総務省
  イノベーション政策の推進に関する調査結果報告書

 総務省では、イノベーション政策を推進する観点から、我が国におけるイノベーション
関連施策・事業の実施状況、効果の発現状況等を調査し、その結果を取りまとめまし
たので、公表します。
<報告書>
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/107493.html#kekkahoukoku

~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■4)新着雑誌

   ・日刊工業新聞社「機械技術」10月号
    <特集>先端部品と求められる精密研磨技術と最新動向
     http://www.ido21.com/mm/me.16.10.pdf

   ・素形材センター「素形材」9月号
    <特集>素形材産業のグローバル展開と課題
     http://www.ido21.com/mm/sokeizai.16.09.pdf

・海外産業人材育成協会「HIDA journal」9月号
     HIDA人材育成事業活用事例
     http://www.ido21.com/mm/HIDA.16.autumn.pdf

==================================================================
=●PR=プラスチック工業技術研究会 
            http://www.plakougiken.com/
☆9月30日(金)ヒート&クール技術による成形不良対策 技術講演会
●エヌプラス~新たな価値をプラスする材料と技術の複合展~2016
  (開催日:9月28日~30日)   http://www.n-plus.biz/
プラスチック工業技術研究会=PR●=
=========================================================
   プラスチックに関する技術情報発信プラットフォーム
⇔プラスチックス・ジャパン.com⇔
          http://plastics-japan.com/
========================================================
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
㈲アイ・ディー・オー・デジタル出版
Web Magazine「金型産業情報」
代表取締役 編集長 井 戸  潔
〒285-0843 千葉県佐倉市中志津2-23-15
携帯電話090-4960-1496 TEL043-489-8362
e-mail web@ido21.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー