公益社団法人 精密工学会 「工作機械と IoT ~JIMTOF2016 に見るものづくり技術の進化~」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム

   自動車の軽量化技術で注目される「マルチマテリアル化」

    ~NEDOがマルチマテリアル化技術ロードマップまとめる~

            講 師 NEDO材料・ナノテクノロジ―部 今西 大介

 2020年の東京オリンピックを迎える頃になると世界の自動車産業の市場規模は1億台
を突破すると予想されています。その中で「環境と安全」というキーワードを背負った
「エコカー開発競争」がますます熾烈になっています。
 今回、NEDO<新エネルギー・産業技術総合開発機構>が環境規制で課題になっている
「車両の軽量化」のためには、如何に軽量・高強度・寿命という革新的な新構造材料の
開発が必要であるとして、その調査報告書をまとめました。
 材料としてはチタン、アルミニウム、マグネシウム、ハイテン材、CFRP等のマルチマ
テリアルを活用し、①車体部品、②足回り部品、③パワートレインへの構造部を対象に
している。 
この調査を担当したNEDOの材料・ナノテクノロジ―部 今西大介様には、下記のテーマ
について解説をお願いしました。
(1)プロジェクトの概要・目的
(2)対象となる自動車の構造・部品
(3)開発材料例:鋼板・アルミ・チタン・マグネシウム・CFRP
(4)異質材料の接合技術
(5)車体軽量化のNEDOのシナリオ

★日 時 平成28年11月28日(月)18時~20時
★会 場 政策研究大学院大学1教室
        http://www.grips.ac.jp/about/access/
★申込はこちらへ http://www.npo-admf.org
      ・メール info@npo-admf.org
      (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail(5)会員/非会員
★定 員 50名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)

NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ 金 型 産 業 情 報 ■

<2016.11.14No.86>
http://www.ido21.com

■☆金型産業情報 本号目次☆■ 

              公益社団法人 精密工学会
第385回講習会

「工作機械と IoT ~JIMTOF2016 に見るものづくり技術の進化~」

★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)一般社団法人 日本工作機械工業会
  JIMTOF2016 第28回日本国際工作機械見本市
 
 ・期 間 2016年11月17日(木)~11月22日(火) 6日間 9:00~17:00
 ・会 場 東京ビッグサイト(東京国際展示場)全館
 ・入場方法  http://www.jimtof.org/jp/registration.html

■2)中国総合研究センター
中国の3D印刷業界の発展状況
  
■3) 科学技術振興機構 研究開発戦略センター
   オバマ政権の科学技術イノベーション成果100選

    
■4)KPMGコンサルティング株式会社
  インダストリー4.0 – 日本の製造業の国際競争力強化 
        第1回 Pull型ビジネスモデルへの転換
  
■5)野村資本市場研究所
   運営段階に入ったアジアインフラ投資銀行(AIIB)の現状と課題:中国・アジア

■6)新着雑誌
   ・日刊工業新聞社「機械技術」12月臨時増刊号
    <特集>第28回日本国際工作機械見本市ガイドブック
  

=======================================

公益社団法人 精密工学会
第385回講習会

「工作機械と IoT ~JIMTOF2016 に見るものづくり技術の進化~」

 11 月 17 日~22 日に東京ビッグサイトで開催される「第 28 回日本国際工作機械見本市」
(JIMTOF2016)で披露された工作機械技 術の最新動向について,工作機械業界を代表
する研究者・企業の方々が「JIMTOF2016 は 2014 年から何がどう進化したのか」や,今 年のキ
ーワードである「モノのインターネット(IoT)」などに触れつつ,工作機械や製造現場が今後どう
変化するのかについて解説します.
本講習会は,JIMTOF2016 で見られた技術トレンドと合わせ,工作機械技術の最先端につい
ての知見を高めていただける情報が 満載です.多くの方のご参加をお待ちしております.
・ 日 時 平成 28 年 12 月 7 日(水)10 時 00 分~17 時 30 分
         (名刺交換会 ~19 時 00 分)
・会 場:東京理科大学 葛飾キャンパス 講義棟 6 階 603 教室
     (東京都葛飾区新宿 6-3-1) JR 常磐線・金町駅から徒歩 8 分
      /京成金町線・京成金町駅から徒歩 10 分
      URL:https://www.tus.ac.jp/news/katsushika/access/index.html
・プログラム
司 会:林 偉民(群馬大学),高口 順一(ベッコフオートメーション) ,芳賀 崇(ニュースダイジェスト社)
(1)これからの“ものづく り”と工作機械のある べき姿(Ⅰ) MAMTEC 代表 上智大学名誉教授 清水 伸二
(2)これからの“ものづく り”と工作機械のある べき姿(Ⅱ) MAMTEC 代表 上智大学名誉教授 清水 伸二
(3)オープン型プラット フォーム「フィール ドシステム」につい て
                  ファナック(株) FA 事業本部ソフトウェア研 究所 技師長 須藤 雅子
(4)「iSMART Factory」 から読み解く最新技 術
                ヤマザキマザック(株) 技術本部 ソリューション 開発部 主席 村木 俊之
(5) 工 作 機械 メ ーカ の IoT に関する取り組 み
                         DMG 森精機(株) 開発製造本部 専務執行役員 藤嶋 誠
(6)JIMTOF2016に見る 制御手法の最新動向
                    慶應義塾大学 理工学部システムデザイン 工学科 准教授 柿沼 康弘
(7)知能化技術の最前線 ~IoT で生きる知能 化           オークマ(株) 常務取締役 家城 淳
(8)名刺交換会 交流会(参加費無料)
    ★協賛団体にご所属の方は会員価格にてご参加いただけます
・定 員 60 名
・ 参 加 費 会 員(賛助会員および協賛団体会員を含む)22,000 円,
       非会員 32,000 円【会員・非会員・学生非会員とも講習会テキスト代含む】
       学生会員 無 料(学生会員に限り 2,000 円で購入可)
学生非会員 7,000 円
     *参加費・講習会テキスト代とも消費税を含みます.
・ 資 料 講習会テキストのみ,または聴講者で 2 冊以上ご希望の場合,1 冊 5,000 円
・申込方法 https://www2.jspe.or.jp/form/koshukai/koshukai_form.html
・ 申 込 先:公益社団法人 精密工学会,電話 03-5226-5191,Fax03-5226-5192)

========================================

★☆・・情報ファイル・・☆★   

■1)一般社団法人 日本工作機械工業会
   第28回日本国際工作機械見本市
  JIMTOF2016 第28回日本国際工作機械見本市
 
 ・期 間 2016年11月17日(木)~11月22日(火) 6日間 9:00~17:00
 ・会 場 東京ビッグサイト(東京国際展示場)全館
 ・入場方法  http://www.jimtof.org/jp/registration.html
 ・併催プログラム http://www.jimtof.org/jp/evt_show.html
   >講演会・セミナー
   >企画展示
   >特別セミナー・特別展示
   >出展者ワークショップ
   >The 17th IMEC
   >国内関連団体イベント
   >海外代理店/バイヤー商談会
   >学生向け企画

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2) 中国総合研究センター
    中国の3D印刷業界の発展状況
  (1) http://www.spc.jst.go.jp/hottopics/1611/r1611_liu01.html
  (2) http://www.spc.jst.go.jp/hottopics/1611/r1611_liu02.html
  (3) http://www.spc.jst.go.jp/hottopics/1611/r1611_liu03.html

~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3) 科学技術振興機構 研究開発戦略センター
   オバマ政権の科学技術イノベーション成果100選

    http://www.jst.go.jp/crds/pdf/2016/FU/US20161006.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■4)野村資本市場研究所
   運営段階に入ったアジアインフラ投資銀行(AIIB)の現状と課題:中国・アジア

http://www.nicmr.com/nicmr/report/repo/2016/2016aut04web.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■5)新着雑誌
   ・日刊工業新聞社「機械技術」12月臨時増刊号
    <特集>第28回日本国際工作機械見本市ガイドブック
        http://www.ido21.com/mm/me.ex.16.11.pdf

=================================================================
=●PR=プラスチック工業技術研究会 
        http://www.plakougiken.com/
プラスチック工業技術研究会=PR●=
=========================================================
 プラスチックに関する技術情報発信プラットフォーム
⇔プラスチックス・ジャパン.com⇔
          http://plastics-japan.com/
========================================================