中小企業技術経営大学校 「“業界を変える”実践IT戦略」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム

    わが国中小企業の支援/海外最前線で活躍

      ~タイ・マレーシア・ベトナムでバックアップする~

                講 師 グローバル・ビジネス・サポート 代表 浅野修一

  2017年はアメリカのトランプ大統領の就任から始まり、そのリアルな行動が世界中を

席捲するのではないかと言われています。その中で、政治の世界より産業界がどのような影

響を受けるのか、中南米をはじめとして多くの新興国に大きな影響が考えられます。

アジア地域では巨大な人口を擁しており、世界中はその市場成長力に注目しています。今回

お願いしました浅野講師は、かつて東芝で海外市場での営業・サービス活動を展開され、現在

はジエトロの新輸出大国パートナーとして中小・中堅企業の主にタイ・マレーシア・べトナムなど

アセアン諸国への進出支援のコンサルティングをされています。

 中小企業がアジアに進出することは、今では一般的になっていますが、個々の進出状況は課

題が多く、進出する前の準備・進出してからの運営、さらにその経営は誰に託すべきか等々、日

本の中小企業の技術力は世界でも注目されていますが、経営力では難しい背景があります。し

かし、山積する課題への経営者のチャレンジ力も求められます。

 少なくとも今年は「激動」の状況が年初から出始めている中で、「アジア進出」という中小企業の

キーワードへの課題と展望を浅野講師の体験を通して以下のような項目で語って頂きます。

(1)アセアンの動向とトランプショックの影響

(2)海外進出時の留意事項 (これからの進出と、進出済の企業経営者様へ)

(3)外国人の活用(①高度外国人材 ②技能実習生)

(4)海外展開に利用出来る支援機関

★日 時 平成9年1月23日(月)18時~20時
★会 場 政策研究大学院大学1教室
        http://www.grips.ac.jp/about/access/
★申込はこちらへ http://www.npo-admf.org
      ・メール info@npo-admf.org
      (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail(5)会員/非会員
★定 員 50名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)

NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ 金 型 産 業 情 報 ■
<2017.01.10No.03>
http://www.ido21.com

■☆金型産業情報 本号目次☆■ 

         中小企業技術経営大学校

        「“業界を変える”実践IT戦略」

         ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1) (公財)日本台湾交流協会
   「台湾中小企業が五大産業イノベーションにおいて演じる役割と政府指導政策」

■ 2) 中小機構
  「成功に導くための動画活用」
  ―2時間で学ぶ!動画を活用するなら知っておくべき2つの方法―

■3) 高度ポリテクセンター
  平成28年度セミナー
①現場を一歩進めるためのプレス加工と金型セミナー
②実習で確認しながら学ぶプレス加工と金型セミナー
   
■4)産業技術総合研究所
     YouTube
   【産総研LINK】
 産総研の新しいオープンイノベーションのスタイル

=======================================
     
中小企業技術経営大学校

 「“業界を変える”実践IT戦略」

 1月度の中小企業技術経営大学校では「金融機関による新たな企業支援・地域支援につ
いて」をテーマに、以下の要領で開催します。
 講演終了後は参加者同士で意見交換を行い、自社の経営のご参考にしていただくコーナ
ーも設けております。(終了後、名刺交換・交流会開催) ご参加いただくと共に、ご関係各
位にもご紹介いただきますよう、よろしく
お願いいたします

・日 時: 平成29年1月21日(土)13:00~16:30 懇親会(16:40~)
・場 所: 日本工業大学 専門職大学院 4階401教室(東京・神保町)
     (神保町) http://mot.nit.ac.jp/access.html
 
・講  義:「金融機関による新たな企業支援・地域支援について」
                   西武信用金庫 常勤理事        高橋 一朗 
 
・情報提供:「日本の科学技術・経済政策のあゆむべき道」
                  新潟大学大学院 技術経営研究科 教授 高山  誠 

      ※ 終了後、懇親会(参加費4,000円/受講生2,000円)
        を開催(60-90分程)いたします。

・申 込: 添付の案内のFAX送付か、本状の返信にてご連絡ください。
      MOT.Sについては以下のURLをご参照ください。
        http://www.hiia.or.jp/mots/index_mots.html
       下記フォームよりもお申し込みいただけます。
        申込フォーム:http://www.hiia.or.jp/seminar/regist-form.html
・問合せ先  先端技術産業戦略推進機構
         中小企業技術経営大学校担当:濱田、安田
         Tel. 03-5282-2111 Fax. 03-5282-2137

========================================

★☆・・情報ファイル・・☆★   

■1)(公財)日本台湾交流協会
   「台湾中小企業が五大産業イノベーションにおいて演じる役割と政府指導政策」

・日 時 平成29年1月17日(火)14:00~15:45
・会 場 ホテルグランドアーク半蔵門3階華の間
     (東京都千代田区)
・講演テーマ 「台湾中小企業が五大産業イノベーションにおいて演じる役割と政府指導政策」
 講 師 葉雲龍 中小企業処長(中国語および逐次通訳)
・参加費 無料
  https://www.koryu.or.jp/ez3_contents.nsf/05

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2)中小機構
  「成功に導くための動画活用」
  ―2時間で学ぶ!動画を活用するなら知っておくべき2つの方法―
・日 時 ]1月17日(火)14:00~16:15
・場 所 中小企業基盤整備機構(東京都港区)
・参加費 無料 
・詳 細 http://www.smrj.go.jp/jinzai/tokutei/100049.html

~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)高度ポリテクセンター
  平成28年度セミナー
①現場を一歩進めるためのプレス加工と金型セミナー
②実習で確認しながら学ぶプレス加工と金型セミナー

・日 時 
 愛 知 平成29年1月18日(水) 9:20~16:20 (会場受付:9:10~) 
 東 京 平成29年2月14日(火) 9:20~16:20 (会場受付:9:10~)
 大 阪 平成29年3月 9日(木) 9:20~16:20 (会場受付:9:10~)
・対 象 者  現場のリーダー及び現場従事者
・参 加 費 会 員 4,000円
        一 般 8,000円
・定 員 40名(先着順) 大阪会場のみ30名
・講 師 中杉 晴久 (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 高度ポリテクセンター
・会 場 東 京 すみだ産業会館 会議室4
      大 阪 大阪高齢・障害者雇用支援センター

②【実習で確認しながら学ぶプレス加工と金型セミナー】
-「もう一度原理・原則を確認しながら学ぶプレス加工と金型」-

・日 時  千 葉 平成29年 2月 8日(水)~ 9日(木) 10:00~16:45(会場受付:9時30分~)
       愛 知 平成29年 3月22日(水)~23日(木)   9:15~16:15(会場受付:9時00分~)
・対象者  現場のリーダー及び現場従事者
・参加費  8,000円
・定 員  15名(先着順)
・講 師  中杉 晴久 松下 博彦 (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 高度ポリテクセンター 
     愛 知 (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 ポリテクセンター中部
・問合せ先 高度ポリテクセンター 事業課
     TEL 043-296-2582

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■4)産業技術総合研究所
  YouTube
【産総研LINK】産総研の新しいオープンイノベーションのスタイル

https://www.youtube.com/user/aistchannel

=================================================================
=●PR=プラスチック工業技術研究会 
        http://www.plakougiken.com/
プラスチック工業技術研究会=PR●=
=========================================================
 プラスチックに関する技術情報発信プラットフォーム
⇔プラスチックス・ジャパン.com⇔
          http://plastics-japan.com/
========================================================