日本金型工業会 西部支部 パネルディスカッション「どうなる!どうする!日本の金型!」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆>NPOアジア金型産業フォーラム

   ■2012年1月例会 「第73回・金型産業未来塾」■

      ブラジル金型産業の知られざる現実

 ~BRICsの一角“ブラジル”の金型産業の驚くべき実力~

          講 師 日本工業大学 教授 横田 悦二郎

 ブラジルでは「自動車を作る技術力や航空機を生産できる力を持っていないのではないか?生産はむしろ部品輸入に頼るノックダウン方式で行われているのであろう」といった常識が蔓延していました。

 日本ではBRICsのメンバーである中国・インドは語られてきたが、その一つであるブラジルの金型産業についてはほとんど知られていませんでした。

 しかし、ブラジルの経済規模も世界6位と英国を抜くほか、航空機産業は欧州・米国・カナダに次いで第4位、自動車生産台数も365万台(2,010年:4輪車)の実績を示すほど産業の実力は高い。

 今回は、昨年9月に設立されたブラジル金型工業会設立総会に出席し、同時にブラジル金型産業の実態をつぶさに調査してきた日本工業大学教授の横田悦二郎先生に「驚くべきブラジル金型産業の実力と今後の展開予測」について報告を頂きその後参加の方々と討論を行います。

(1)ブラジル金型産業の実態

   ・サンパウロ近辺の基盤産業

   ・イタリア移民による金型産業の形成と実態

   ・ドイツ移民による金型産業の形成と実態

(2)世界トップを目指すブラジル自動車生産と金型供給の現状

(3)ブラジル金型産業が何故強いのかの解析と日本への教訓

(4)ブラジル金型産業が世界に与える影響

★日 時 平成24年1月25日(水)18時~20時

★会 場 日本工業大学神田キャンパス(東京都千代田区神田神保町2-5)  

          http://mot.nit.ac.jp/accsess.html

★申込はこちらへ ・http://www.npo-admf.org/pdf/12.01.25.miraizyuku.pdf

      メール info@npo-admf.org

       (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail

★定 員 50名

★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆>NPOアジア金型産業フォーラム

********************************************* 

〔過去のIDOメールマガジン:http://d.hatena.ne.jp/kappaketsu/archive/ 〕 

              <リンクフリー>

    ■★IDOメールマガジン本号目次★■       

            <<納 刊 号>>                                      

       日本金型工業会西部支部

         平成24年1月30日

          新年懇親会開催

 新春パネルディスカッション「どうなる!どうする!日本の金型!」

     

 ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会

    中間報告(本編全文)

■2)ジェトロ

   「バングラデシュ・ミャンマー投資ミッション」

■3)日本金型工業会

   【統計】機械統計:金型(10月分)

■4)新着雑誌

  ・日本塑性加工学会「塑性と加工」12月号

   <特集>受賞記念

・日本工業出版「機械と工具」1月号

   <特集>工作機械、インテリジェント化の追求

       

*******************************************************

 日本金型工業会西部支部

  平成24年1月30日

          新春パネルディスカッション

     「どうなる! どうする! 日本の金型!」

  日本金型工業会西部支部(三津江愿一郎支部長)は、平成24年1月30日に大阪・梅田の阪急ターミナルスクエア17階において、 新年懇親会開催、同時に新春パネルディスカッション「どうなる! どうする! 日本の金型!」を行う。

(1) 日本の金型業界は一体どうなるのか

(2) 今後の展望、金型企業はどうするのか

を中心に2時間にわたって新春から白熱した討論を展開する。パネラーも上田工業会会長を始め業界リーダーが全国から大阪に結集します。その後、5時から新年懇親会を行います。

・パネラー

 上田勝弘 大垣精工 代表取締役社長

 堀口展男 野田金型 代表取締役社長

 小出 悟 小出製作所 代表取締役社長

 牧野俊清 長津製作所 代表取締役会長

 田原聡志 帝国データバンク 産業調査部

司会 中里 栄金型工業会常務理事 

・問合せ先 社団法人日本金型工業会西部支部 吉田恭子

        k.yoshida@jdmia.or.jp

       電話06-6271-7939 FAX06-6252-7194

      大阪市中央区南本町4-3-6 大阪府商工会館502号

   ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会

    中間報告(本編全文)

 今回の事故に関する調査・検証は、事故の当事者である東京電力や、規制当局である経済産業省原子力安全・保安院(以下「保安院」という。)等によっても行われており、また、政府の原子力災害対策本部から、国際原子力機関(IAEA)に対し、2 度にわたり日本国政府の報告書も提出されているが、当委員会は、これらとは別に、従来の原子力行政から独立した立場で、技術的な問題のみならず制度的な問題も含めた包括的な検討を行うことを任務としている。

  『中間報告(本編全文)』 http://icanps.go.jp/post-1.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■2)ジェトロ

   「バングラデシュ・ミャンマー投資ミッション」

(1)ミッション概要

  ・派遣期間:2012年2月27日(月)~3月3日(土) 5泊6日 <現地集合・解散>

  ・訪問都市:バングラデシュ・ダッカ、ミャンマー・ヤンゴン

  ・募集定員:40名(最少催行人員20名)  

  ・ミッション企画:日本貿易振興機構(ジェトロ)

  ・旅行企画・実施:近畿日本ツーリスト株式会社

(2)募集対象:派遣先国への投資・進出に関心のある日本企業(主に中小製造業)

(3)旅行代金:お1人様99,245円(ジェトロ・メンバーズの皆様は10%割引*)

(4)申込方法

  下記URL添付の募集要項をご確認・ご了承の上、参加申込書を近畿日本ツーリストまでE-MailまたはFAXにて送付ください。

  ・募集要項

   http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/bm_outline.pdf

  ・参加申込書

   http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/bm_form.doc

(5)問合先 ジェトロ海外投資課(担当:本島、松本、宮崎)

   TEL:03-3582-5235 FAX:03-3585-7289

    E-mail:obb@jetro.go.jp

・ 詳細はこちら⇒ http://www.jetro.go.jp/events/mission/20111201477-event

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■3)日本金型工業会

   【統計】機械統計:金型(10月分)

 

(1)機械統計 金額. http://www.jdma.net/toukei/kikai/kinngaku_m.pdf

(2)機械統計 重量 http://www.jdma.net/toukei/kikai/kazu_m.pdf

(3)機械統計 数量 http://www.jdma.net/toukei/kikai/jyuryo_m.pdf

・その他統計データ

  工業統計(2年遅れの発表ですが全体生産額・型種別)

  金型の輸出入統計(財務省発表)

  下記ホームページを参照下さい

  http://www.jdma.net/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■4)新着雑誌

  ・日本塑性加工学会「塑性と加工」12月号

   <特集>受賞記念

    http://www.ido21.com/mm/jstp.11.12.pdf

・日本工業出版「機械と工具」1月号

   <特集>工作機械、インテリジェント化の追求

   http://www.ido21.com/mm/MT.12.01.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(有)アイ・ディー・オー・デジタル出版 代表取締役 井戸 潔

〒285-0843 千葉県佐倉市中志津2-23-15

電話:043-489-8362 FAX:043-489-8377

携帯電話:090-4960-1496

e-mail:web@ido21.com URL http://www.ido21.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━