型技術協会  「型技術者会議2017」 6月19日~20日

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム

         ベトナム人留学生2万人を教育

~日系企業への就職希望留学生の実態とは~

      講 師 クレデ経営コンサルタント事務所 代表

              日越ものづくり機構 主宰 園部和弘

 今わが国の産業界では大企業だけでなく、中小企業も「人手不足」は深刻な状
況を迎えています。外国人労働者は2016年ではすでに100万人を超え、日本学生支
援機構の2016年度外国人留学生在籍状況調査によると、2016年5月1日時点での日
本におけるベトナム人留学生数は2015年の3万8882人より5万3807人と大幅に増加
しています。ベトナム人留学生は、出身国(地域)別留学生数では、中国(9万8483人、
構成比41.2%)に次ぐ第2位につけています。
このように急増しているベトナム人留学生の日本における詳しい実態は、あまり
知られていません。
今回、べトナム人留学生に対してボランティアとして教育支援をされている講師
の園部氏は、ベトナム人2万人以上が登録しているfacebookグループで毎日、「日
本留学試験」の勉強を教えると共に、週末には寺子屋形式で直接指導もされていま
す。さらに、この活動の中で留学生が「日系企業」へ正社員として就職したいとい
う希望者も増えてきており、これに関する「事業化構想」についても披露していた
だきます。

(1)55歳で早期退職してからベトナム難民との出会いまで
(2)JAPANブランド事業を通じたバリア・ブンタウ省での活動
(3)ベトナム人留学生に対するボランティア教育
(4)日系企業への就職紹介事業構想について
(5)目標として「日越が草の根でビジネスが発展」
★日 時 平成29年5月23日(火)18時~20時
★会 場 政策研究大学院大学 
      http://www.grips.ac.jp/about/access/
★申込はこちらへ http://www.npo-admf.org
・メール info@npo-admf.org
(1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail(5)会員/非会員
★定 員24名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)

NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ 金 型 産 業 情 報 ■

<2017.05.09.No.29>

             http://www.ido21.com

■☆金型産業情報 本号目次☆■ 

型技術協会

         型技術者会議2017

    Conference on Die and Mould Technology

  協会設立の原点に立ち返り多くの方に気軽に参加いただく型技術者会議!

    『集まる型技術 ~垣根を越えて井戸端 Meeting~ 』

         

 

     ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)素形材センター
   平成29年度「第33回素形材産業技術賞」        
    応募締め切りを6月2日(金)に延長
 
■2)SB クリエイティブ(株)
   「サイバーセキュリティ対策セミナー2017」
  
■3)特許庁
    注目分野の特許出願技術動向調査
   ~第四次産業革命に対応する研究開発戦略構築へ~

■4)新着雑誌
  ・日刊工業新聞社「プレス技術」6月号
     <特集>高品質を確保するインライン測定・検査

・日本工業出版「機械と工具」5月号
   <特集>切削加工機械にみる新技術

=======================================

         型技術協会

        型技術者会議2017

   Conference on Die and Mould Technology

  協会設立の原点に立ち返り多くの方に気軽に参加いただく型技術者会議!

    『集まる型技術 ~垣根を越えて井戸端 Meeting~ 』

・日時6月19日(月)  9:50 ▶ 19:50

   6月20日(火) 10:00 ▶ 16:25

・会 場 大田区産業プラザPiO    http://www.pio-ota.net/access/

・型技術者会議2017 詳細  http://www.jsdmt.jp/01katakaigi/kaisai.html

・主なプログラム
 (1)「夢」と「英知」を集めて、日本のものづくりを次のステージに!
ロボット・AI・IoTが導く日本の製造業

●第一部 攻殻機動隊REALIZE PROJECTを通して見る5~10年後の技術動向

  ①「攻殻機動隊」に描かれた2029年テクノロジーの世界はどこまで実現できているか?

           攻殻機動隊REALISE PROJECT事務局 統括顧問/事務総長 武藤博昭

  ②ロボットの技術動向  

             国立大学法人東京大学 先端科学技術研究センター 教授 稲見昌彦

  ③人工知能とのこれから   

             国立大学法人電気通信大学大学院 情報理工学研究科 教授 栗原聡

  ④サイバーセキュリティ研究の最前線   

 ≪パネルディスカッション≫ 国立研究開発法人情報通信研究機構 サイバーセキュリティ研究所 

         サイバーセキュリティ研究室 室長 井上大介

 モデレータ:武藤博昭氏  パネリスト:稲見 昌彦氏、栗原 聡氏、井上 大介

●第二部 金型・部品製造におけるIoTの活用方法や事例、効果の紹介

 ・普及し始めた金型・部品製造IoTの実態とその効果」

               株式会社KMC 代表取締役社長 工学博士 佐藤 声喜

(2)「大学の研究者が夢想するモノ作り vs. 型技術者が考えるモノ作り」

           山形大学 学術研究院 教授 瀬尾和哉

(3)「自動運転実現に向けた技術開発と課題」

          日産自動車(株) 取締役副社長 坂本秀行

(4)「かしこい金型研究会”における新技術開発」

           クライムエヌシーデー株式会社 会長 高橋 百利
(5)「刃先交換式異形工具GALLEAシリーズ」
                 三菱日立ツール株式会社 小林 由幸
(6)国という垣根を越えて集まれ!アジアの型技術

    ~台湾における官・学の取り組み~

・参加費
(1)会議参加費 

 *事前 会員 10,000円 一般 20,000円(いずれも論文集込)

     学生 無料(論文集希望者 2,000円)

 *当日 会員 12,000円 一般 22,000円(いずれも論文集込)  

(2)懇親パーティー参加費 6,000円(35歳以下 3,000円)

(3)6/19・20昼食 弁当 各日800円

 (申込は6月4日まで。当日販売無し)

・事前申込:オンライン申込 ←クリック

・事前申込締切:6月4日(日)

     

一般社団法人型技術協会  
 事務局 関 陽子
 TEL 045-224-6081 FAX 045-224-6082
  Eメール info@jsdmt.jp

========================================

           ★☆・・情報ファイル・・☆★   

■1)素形材センター
   平成29年度「第33回素形材産業技術賞」        
    応募締め切りを6月2日(金)に延長
  一次審査の応募書類は簡単です。この機会に応募してみませんか。
   http://sokeizai.or.jp/japanese/topics/sokeizai_award2017.html
【募集対象の拡大】
  29年度から研究開発に掛かる下記のような事業も募集対象としました。
  ・異分野企業等との連携事業による新たなビジネスモデル構築など
  ・IoT(Internet of Things)等に配慮した新たな生産体制構築など
【応募要領URL】
http://sokeizai.or.jp/japanese/topics/sokeizai_award2017.html
【応募書類提出期限】:平成29年6月2日(金)
【提出先・問合せ先】:一般財団法人 素形材センター 業務部
TEL:03-3434-3907
E-mail:gyoumu@sokeizai.or.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2)SB クリエイティブ(株)
   「サイバーセキュリティ対策セミナー2017」

  講 師 国立情報学研究所 サイバーセキュリティ研究開発センター
                              特任准教授 安藤 類央
・日 時 5月24日(水) 13:00~16:00 (12:30 受付開始)
・会 場 ベルサール九段 4F Room4
・定 員 100名
・受講料:無料(事前登録制)
・申し込み http://www.sbbit.jp/eventinfo/40319?ref=170509ev
・問合わせ先 SBクリエイティブ(株)
    ビジネス+IT編集部
      Tel:03-5549-1140
   ※旧 ソフトバンク クリエイティブ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)特許庁
    注目分野の特許出願技術動向調査
   ~第四次産業革命に対応する研究開発戦略構築へ~

(1)平成28年度特許出願技術動向調査各テーマ概要
http://www.meti.go.jp/press/2017/05/20170508002/20170508002-1.pdf

(2)特許出願技術動向調査等報告
  https://www.jpo.go.jp/shiryou/gidou-houkoku.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■4)新着雑誌
  ・日刊工業新聞社「プレス技術」6月号
   <特集>高品質を確保するインライン測定・検査
    http://www.ido21.com/mm/pw.17.06.pdf

・日本工業出版「機械と工具」5月号
   <特集>切削加工機械にみる新技術
    http://www.ido21.com/mm/MT.17.05.pdf

⇔PR⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔<中国金型工業協会>⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔

     「中国国際金型技術と設備展示会(DMC2017)」

  2017年6月13日(火)~6月16日(金)上海新国际博览中心で開催
(1)展示会案内 
      http://www.ido21.com/mm/DMC2017.pdf

(2)DMC2016バイヤープログラム:特典等詳細案内
http://www.ido21.com/mm/DMC2017.buyers.doc

⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔PR⇔

=======================================================
=●PR=プラスチック工業技術研究会 
        http://www.plakougiken.com/
プラスチック工業技術研究会=PR●=
=========================================================
 プラスチックに関する技術情報発信プラットフォーム
⇔プラスチックス・ジャパン.com⇔
          http://plastics-japan.com/

========================================================