経済産業省 「海外現地法人四半期(平成25年7~9月期)調査果」

◆PR+++・一般社団法人 型技術協会 http://www.jsdmt.jp/

    第119回「技術交流会」2014年1月24日(金)

      話題の技術Additive Manufacturing

 「(株) NTTデータエンジニアリングシステムズAMデザインラボ」を見る

            ◆一般社団法人 型技術協会・PR+++◆

 〔過去のIDOメールマガジン:http://d.hatena.ne.jp/kappaketsu/archive/ 〕

     「ご友人にも転送ください。リンクフリーです」

=●PR————————–==プラスチック工業技術研究会

☆1月17日(金) 容易に理解できる金型の簡易構造解析

☆1月21日(火) 可視化DVDを活用した射出成形の理論・基礎と実際

☆1月28日(火) 月例会「2014/最新射出成形機にみる高機能・高付加価値化」

       ⇒ http://www.plakougiken.com

プラスチック工業技術研究会==—————————-PR●=

PR□■日本工業大学・金型教育事業部■□============◆

   大学発・企業向け金型設計スクール

       <平成25年度 高度金型人材育成講座の受講生募集!!> 

            ・募集要項 http://www.nit-kanagata.com

◆============■□日本工業大学・金型教育事業部■□PR

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

   ■IDOメールマガジン■読者の皆様

   本号をもちまして平成25年度を納刊と致します。

  平成26年度は1月6日(月)から配信いたします。

  良いお年をお迎えください。

      (有)アイ・ディー・オー・デジタル出版 代表取締役 井戸 潔

===============================

           

        ■★IDOメールマガジン本号目次★■ 

   経済産業省

     「海外現地法人四半期(平成25年7~9月期)調査果」

                      

       

      ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)経済産業省

   「がんばる中小企業・小規模事業者300社」及び「がんばる商店街30選」を選定

■2)型技術協会

  「型技術者会議2014」講演論文募集          

■3)塑性加工学会

   【シンポジウム】【セミナー】【フォーラム】【講座】

■4)新着雑誌

  ・素形材センター「素形材」12月号

   <特集>「素形材月間」報告

   

・産業技術総合研究所「産総研TODAY」12月号

   <特集>臨海副都心センター/中部センター

==================== ===== =====

 経済産業省

   海外現地法人四半期(平成25年7~9月期)調査果

 経済産業省では、我が国企業の国際展開や、海外での業況を把握することを目的に、我が国企業の海外現地法人の海外事業活動に関する調査を実施し、四半期毎に取りまとめの上で公表しております。この度、平成25年7~9月期の調査結果を取りまとめましたので公表します。

売上高DI 平成25年10~12月期は13.3、平成26年1~3月期は10.8とプラス水準となりました。

1.結果概要

(1)売上高

 我が国企業の海外現地法人における売上高(平成25年7~9月、ドルベース)は、2,544億ドルとなり、前年同期比は▲0.6%減と3期連続のマイナスとなりました。地域別にみると、アジア(同▲4.0%減)は3期連続のマイナスとなりましたが、北米(同4.3%増)は2期ぶり、欧州(同4.5%増)は6期ぶりのプラスとなりました。

売上高DI(事業活動見通し)は、現状判断(平成25年10~12月)及び先行き(平成26年1~3月)とも19期連続のプラス水準で推移しました。現状判断DI 13.3、先行きDI 10.8とプラス水準で推移し、前年同期差におきましても、現状判断DI、先行きDIとも3期連続のプラスとなりました。

 現状判断DI及び先行きDIを地域別にみると、ともにすべての地域(北米、アジア、 欧州)でプラス水準となりました。

(2)設備投資額

 設備投資額(平成25年7~9月、ドルベース)は、87.3億ドルとなり、前年同期比は▲9.7%減と2期ぶりのマイナスとなりました。

地域別では、北米(同▲19.4%減)は11期ぶり、アジア(同▲14.6%減)は3期連続のマイナスとなりましたが、欧州(同26.3%増)は3期連続のプラスとなりました。

 設備投資額DIは、現状判断(平成25年10~12月)及び先行き(平成26年1~3月)とも18期連続のプラス水準で推移しました。現状判断DI 15.7、先行きDI 5.2ともにプラス水準ですが、前年同期差は、現状判断DI 5.0ポイントは2期連続のプラス、先行きDI▲0.7ポイントと6期連続のマイナスとなりました。

現状判断DI及び先行きDIを地域別にみると、ともにすべての地域でプラス水準となりました。

(3)従業者数

 従業者数(平成25年9月末)は、378.5万人。前年同期比は▲1.3%減と2期連続のマイナスとなりました。

 地域別では、アジア(同▲3.6%減)は5期連続のマイナスとなりましたが、欧州(同0.3%増)は4期ぶり、北米(同5.8%増)は9期連続のプラスとなりました。

従業者数DIは、現状判断(平成25年12月末)及び先行き(平成26年3月末)とも18期連続のプラス水準で推移しました。現状判断DI7.3、先行きDI 5.3ともにプラス水準となり、前年同期差も、現状判断DI 3.1ポイントは3期連続、先行きDI 2.6ポイントは6期ぶりの

プラスとなっています。

※「DI」は、調査実施時点を含む四半期(現状判断)及びその翌四半期(先行き)に関し、 それぞれ前四半期と比較した見通しについて「増加」と回答した企業の構成比-「減少」 と回答した企業の構成比(%)で算出。

「前年同期差」(現状判断及び先行き)は、当期のDI値-前年同期のDI値でそれぞれ算出。本文中、DI値は数値のみ(例▲5.5)、DIの前年同期差は数値に「ポイント」を付して(例▲5.5ポイント)記述。

◆海外現地法人四半期調査 (平成25年7-9月期)

~結果の概要~平成25年12月25日

 http://www.meti.go.jp/press/2013/12/20131225003/20131225003-2.pdf

◆海 外 現 地 法 人 の 動 向

 (海 外 現 地 法 人 四 半 期 調 査)

 http://www.meti.go.jp/press/2013/12/20131225003/20131225003-3.pdf

========★☆・・情報ファイル・・☆★=============

■1)経済産業省

 「がんばる中小企業・小規模事業者300社」/「がんばる商店街30選」を選定

 経済産業省は、革新的な製品開発、サービスの創造や地域貢献・地域経済の活性化等、様々な分野で活躍している中小企業・小規模事業者・商店街の取組事例を「がんばる中小企業・小規模事業者300社」及び「がんばる商店街30選」として選定しました。

(1)がんばる中小企業・小規模事業者300社 選定企業一覧

  http://www.meti.go.jp/press/2013/12/20131225005/20131225005-2.pdf

(2)中小企業・小規模事業者300概要

  http://www.meti.go.jp/press/2013/12/20131225005/20131225005-4.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■2)型技術協会

.「型技術者会議2014」講演論文募集          

 型技術協会では、「型技術者会議2014」を下記の日程で開催することに致しました。今回の「型技術者会議2014」に於いては、最先端技術に関する企画を充実させることとし、「語り合おう!技術で拓く金型の未来!!」をテーマとして、鋭意準備を進めているところであります。 下記のように「型技術者会議2014」講演論文の募集を致しております。

(1)「型技術者会議2014」

・期日:2014年6月17日(火)・18日(水)

・会場:大田区産業プラザPi0

(2)「型技術者会議2014」講演論文募集要項

・講演申込締切:2014年1月29日(水)

・講演論文原稿締切:2014年4月7日(月)

・講演申込みについて

 ホームページ( http://www.jsdmt.jp/ )よりオンラインにて申込下さい。

*講演採用の確定と講演論文執筆要領の送信は2月下旬頃となります。

詳細は下記をご覧ください

http://www.jsdmt.jp/01katakaigi/28_kouenbosyuannai.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■3)塑性加工学会

  【シンポジウム】【セミナー】【フォーラム】【講座】

【シンポジウム】

 ○H26.2.7 第307回塑性加工シンポジウム

  「大手企業から中堅企業までの ものづくりイノベーションの推進~社外連携を活用して もう一歩先へ~」

  (常翔学園大阪センター)

  http://www.jstp.jp/r/jp08/index2.php?emode=event_naiyou.php&ID=628&event_no=S307

【セミナー】

 ○H26.2.28 第199回塑性加工技術セミナー「金属薄板の成形性と成形性試験の初歩(実習付き)」

  (京都工芸繊維大学工繊会館)

  http://www.jstp.jp/r/jp08/index2.php?emode=event_naiyou.php&ID=636&event_no=E199

【フォーラム】

 ○H26.2.12 第54回塑性加工技術フォーラム「中小企業での自社の強みを活かした金型作りを考える」

  (ウィンクあいち)

  http://www.jstp.jp/r/jp08/index2.php?emode=event_naiyou.php&ID=627&event_no=F54

【講座】

 ○H26.1.29 ~ 1.31 第134回塑性加工学講座 「圧延加工の基礎と応用」

  (東京電機大学 東京千住キャンパス)

  http://www.jstp.jp/r/jp08/index2.php?emode=event_naiyou.php&ID=629&event_no=K134

□支部行事□

 ☆東関東支部

 ○H26.1.23 第40回技術懇談会「サーボプレス利用技術の高度化」

  ((株)ヤマナカゴーキン 東京工場)

  http://www.jstp.jp/r/jp08/index2.php?emode=event_naiyou.php&ID=637&event_no=ekanto14_40

 ☆東京・南関東支部

 ○H26.1.31 2014年新春特別講演会・賀詞交歓会

  (工学院大学新宿校舎)

  http://www.jstp.jp/r/jp08/index2.php?emode=event_naiyou.php&ID=635&event_no=tskanto14_2014gashi

 

 ☆東海支部

 ○H26.1.29 第74回塑性加工懇談会「自動車軽量化のためのプレス成形用板材の最新動向」

  (刈谷市産業振興センター)

  http://www.jstp.jp/r/jp08/index2.php?emode=event_naiyou.php&ID=632&event_no=tokai13_74

 ○H26.2.19 第100回見学会「(株)伊藤製作所 精密せん断の最新技術」

  ((株)伊藤製作所)

  http://www.jstp.jp/r/jp08/index2.php?emode=event_naiyou.php&ID=639&event_no=tokai14_100

 ☆関西支部

 ○H26.1.24 第144回見学会 「たかが『ねじ』 されど『ねじ』 その加工現場を知る」

  ((株)三和鋲螺製作所 水走工場)

  http://www.jstp.jp/r/jp08/index2.php?emode=event_naiyou.php&ID=634&event_no=kansai13_144

□分科会・研究委員会行事□

 ☆金型分科会

 ○H26.2.24 ~ 2.28 金型分科会セミナー「 プレス加工・基礎講座 」

  (芝浦工業大学 芝浦校舎)

  http://www.jstp.jp/r/jp08/index2.php?emode=event_naiyou.php&ID=640&event_no=kanagata14_kouza

 ☆プロセッシング計算力学分科会

 ○H26.1.27 第44回セミナー プロセストライボロジー分科会 第140回研究会

       (日本鉄鋼協会 数理モデリングフォーラム 平成25年度第2回研究会)

       「塑性加工における摩擦モデルと計測」

  (日本大学 理工学部 駿河台校舎5号館)

  http://www.jstp.jp/r/jp08/index2.php?emode=event_naiyou.php&ID=638&event_no=pro14_44

■国際交流委員会より国際会議のご案内

 ○ICTP2014について

  11th International Conference on Technology of Plasticity, ICTP 2014

  開催日:2014年10月19日~24日

  開催地:名古屋

   詳細 http://www.ictp2014.org/

 ○NIMUSHEET2014について

  NIMUSHEET2014

  開催日:2014年1月6~10日

  開催地:メルボルン

詳細 http://www.numisheet2014.org/index.html?Pagenum=20

・問合せ先

日本塑性加工学会事務局(jstp office)

TEL 03-3435-8301 FAX 03-5733-3730

お問い合わせフォーム:https://ssl.jstp.jp/r/jp08/index2.php?emode=toiawase.php

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■4)新着雑誌

  ・素形材センター「素形材」12月号

  <特集>「素形材月間」報告

   http://www.ido21.com/mm/sokeizai.13.12.pdf

・産業技術総合研究所「産総研TODAY」12月号

  <特集>臨海副都心センター/中部センター

  http://www.ido21.com/mm/TODAY.13.12.pdf