(一社)型技術協会  今熱い!精密冷間鍛造及びFB最新技術

◆PR+++・一般社団法人 型技術協会 http://www.jsdmt.jp/ 

          2014年11月18日(火)~21日(金)

                  「アジア型技術セミナー2014 inThailand」 
            http://www.jsdmt.jp/07kokusai/kokusai14.html
             
                                     一般社団法人型技術協会・PR+++◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム
 【お詫び:会場の変更↓参照下さい。】

           3Dプリンタを活用した医療事業への新たな挑戦
           ~身体の3D化による手術への期待が膨らむ~   

            講 師 (株)ファソテック 
                 メディカルエンジニアリングセンター 木下 智裕

 2013年2月、オバマ大統領の年頭教書で「3Dプリンタを”ほぼ何でも作ることがで
きるマシン”とたたえ、製造業の将来を牽引する存在である」と強調しました。
 アメリカの自動車産業が世界中から追いつかれ、リーマン・ショックでビッグ3のう
ち、GM/クライスラーが破綻申請する事態が起ります。アメリカの製造業の回復に
「3Dプリンター」を位置付けました。
今回、(株)ファソテックの木下智裕講師に3Dプリンタの医療への応用例お願いした
のは、同社が1983年の創業以来、工業分野の製品開発・設計における3Dデジタル
データを扱いながら、ものづくりにおけるデジタル技術のキャリヤを生かして3Dプリン
タによる「医療」分野にも早くから取り組み、「メディカルエンジニアリングサービス」と
して、大学をはじめとする医療機関と産学・医工連携の協同研究を多く推進してきまし
た。たとえば、①DICOMデータからの3次元データー制作、②活用に応じた3次元デ
ータ加工、③2次元生体モデルの受託制作、④3次元生体モデルの既製品販売、⑤3
次元データソリューションサービス等々の医療技術向上に3Dプリンタがどのように進
展し、貢献しているのかについての現状と展望を紹介頂きます。

★日 時 平成26年10月30日(木)18時~20時 
★会 場<今回、急遽 会場が変更になりました> 政策研究大学院大学 4B会議室
      *アクセス http://www.grips.ac.jp/about/access/
★申込はこちらへ
       ・ http://www.npo-admf.org/
       ・メール info@npo-admf.org
   (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail
★定 員 50名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)
NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

                      ↓
                http://www.ido21.com

            ■金型産業情報■<2014.10.24No74>   
                     
                                 
                       ■★金型産業情報 本号目次★■    

            (一社)型技術協会

                  第118回型技術セミナー
       今熱い!精密冷間鍛造及びFB最新技術

                                                        
        ★☆・・情報ファイル・・☆★

                   
■1)精密工学会
   第370回講習会 
   「切削・研削の高付加価値加工 ~最前線から学ぶ 微細・超精密加工~」

■2)ドイツ貿易・投資振興機関(Germany Trade & Invest)

             「第10回日独産業フォーラム 2014」案内

■3)新刊図書
  ・日刊工業新聞社
    実態調査でみた中堅・中小企業のアジア進出戦略「光と陰」

=======================================
   (一社)型技術協会

                第118回型技術セミナー
     今熱い!精密冷間鍛造及びFB最新技術

モノづくりのグローバル化,多様化する消費者ニーズへ対応する上で,製品を構成する部品は
益々精密化,軽量化,高生産性の要求が高まっています。この要求を満足するには,生産性の
高いプレス技術の適用拡大が必須となります。
 特に複雑かつ厚さが増す金属部品においては,機械加工,焼結,溶接などに依存せず,ネット
シェイプで製造可能な精密冷間鍛造及びFB(ファインブランキング)技術の進展が期待されます。
 本セミナーでは、精密冷間鍛造技術及びFBの開発・実用化において最先端で活躍されている
方々をお呼びして、最新の金型技術、成形技術の事例や動向についてお話し頂きます。
 参加者の方々には、これからの新しい金型技術の動向を知るきっかけとなれば幸いです。

・日 時:2014年12月10日(水) 10:30 ~17:00
・場 所:芝浦工業大学 芝浦キャンパス
         東京都港区芝浦3-9-14
・プログラム
  司 会:芝浦工業大学 戸澤 幸一
  日本エリコンバルザ-ス(株) 福井 茂雄

(1) 開催にあたって   芝浦工業大学 戸澤 幸一
(2)「FBの板鍛造での応用」  ファインブランキング技術研究会 会長 林 一雄
(3)「自動車部品における精密FB技術開発」
    アイシン精機(株) 車体生技部樹脂塑性計画グループ 
                             グループマネージャー 萩田 雅俊
(4)「板鍛造成形技術の高度化に向けたサイベックの取組み」
            (株)サイベックコーポレーション 代表取締役社長 平林 巧造
(5)「冷間圧造による極細パイプの開発について」
                        荻野工業(株) 代表取締役社長 荻野 明
(6) 「高精度サーボプレスによる立体形状の成形技術」
(7)「精密冷間鍛造用金型のPVD皮膜開発」
         日立金属(株) 冶金研究所 基盤技術研究グループ長 西田 純一
(8)名刺交換交流会、全体質疑応答
・参 加 費:いずれもテキスト1冊を含む
       会 員:21,000円(会員の対象は主催・協賛団体会員です)、
       学生会員:1,000円  一 般:31,000円
・募集人数:50名
・申込締切:12月2日(火)
・申込方法:ホームページよりオンライン申込(http://www.jsdmt.jp/)
・問合せ先 一般社団法人型技術協会  
        TEL 045-224-6081 FAX 045-224-6082

=======================================
 

         ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1) 精密工学会

  第370回講習会 
  「切削・研削の高付加価値加工 ~最前線から学ぶ 微細・超精密加工~」

・開催日 平成26年11月20日(木)10:00~17:15 (名刺交換会 ~19:00)
・会 場 東京理科大学 森戸記念館 第1フォーラム(東京都新宿区神楽坂4-2-2)
・参加費 会員(賛助会員及び協賛団体会員を含む) 22,000円/
      非会員 32,000円/学生会員無料/学生非会員 7,000円
・プログラム
(1)「機能創成加工の産業応用と産学連携
    — High Value Manufacturingのススメ —」
         東北大学大学院 医工学研究科教授 厨川 常元
(2)「微細加工による表面機能の創成とその応用
    ~工具の摩擦改善および触感制御への応用~」
       富山県工業技術センター 加工技術課 川堰 宣隆
(3)「“3D_machining”による光学デバイスの超精密加工技術」
   パナソニック(株) モノづくり本部 生産技術開発センター 高橋 正行
(4)「地下11mの加工環境で創り出す精密鍛造金型の高付加価値加工への挑戦」
           (株)サイベックコーポレーション 加工技術部 川久保 忍
(5)「精密紡糸用ノズルの加工技術」 (株)化繊ノズル製作所
                              製造部 技術課 河村 慎吾
(6)「マシニングセンタでの超硬直彫製造金型“Tokyo-ACE”」
                   東京鋲螺工機(株) 技術開発部 金子 俊朗
(7)「繰り返し生産を可能とする高精度・極小径精密ピンの研削加工法の紹介」
                     (株) ワークス 代表取締役 三重野 計滋
(8)「古代工人・五輪書に学ぶものづくり
        ~微細精密金型・樹脂成形の限界への挑戦~」
                        (株)かいわ 代表取締役 山添 重幸
・詳 細 ※第370回講習会詳細はこちらをご覧下さい.
       http://www.jspe.or.jp/wp/wp-content/uploads/course/370.pdf
・講習会参加申込URL https://www2.jspe.or.jp/form/koshukai/koshukai_form.html
・問合せ先 公益社団法人 精密工学会
      :jspe_koushu@jspe.or.jp
      URL http://www.jspe.or.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■2)ドイツ貿易・投資振興機関(Germany Trade & Invest)

             「第10回日独産業フォーラム 2014」案内

 今回は、「製造技術の革命」としてドイツ政府中心で推し進めている
「INDUSTRIE 4.0 ドイツが先陣を切る新領域で事業機会の創出と新ビジ
ネスモデルとの出会い」をテーマにフォーラムを開催します。

・日 時  【東京】2014年11月11日(火)14:00~20:00(13:30~受付開始)
       【京都】2014年11月13日(木)14:00~20:00(13:30~受付開始)
・場所   【東京】ウェスティンホテル東京
        地図 http://www.westin-tokyo.co.jp/access/index.html
       【京都】ホテルグランヴィア京都
        地図 http://www.granvia-kyoto.co.jp/access/
・参加費  無料(事前申込制)
・定  員  【東京】250名  【京都】150名
・プログラム、申し込み方法
      http://www.gtai.com/jp-industryforum2014
・問合わ先 「第10回日独産業フォーラム2014」イベント事務局
        germany@event-convention.com
        Tel: 03-3798-5240(平日10:00~17:00)
        Fax: 03-3798-5251

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)新刊図書

  ・日刊工業新聞社
    実態調査でみた中堅・中小企業のアジア進出戦略「光と陰」

   甲南大学 教授 安積敏政著 A5判 384ページ 定価3240円(税込)

          ・詳細  http://pub.nikkan.co.jp/books/detail/00002783

=======================================
過去のIDOメールマガジン: http://www.ido21.com
  「ご友人にも転送ください。リンクフリーです」
  
PR□■日本工業大学・金型教育事業部■□============◆   

        ~ 企業向け、2週間の金型設計スクール ~
          平成26年6月15日より順次開講 ・募集要項 http://www.nit-kanagata.com
      『ものづくり小規模事業者等人材育成事業(助成金)』
            http://www.mstc.or.jp/jinzai

◆============■□日本工業大学・金型教育事業部■□PR