三菱総合研究所 「第3の産業革命 共創社会の到来」

PR+++・一般社団法人 型技術協会 http://www.jsdmt.jp/ 

       型技術協会 第123回「技術交流会」
                    2015年1月21日(水)
          「日本エリコンバルザース(株) 静岡工場」
   ~環境対応技術 日本最大級 (10M) プラズマ窒化処理を学ぶ ~
           http://www.jsdmt.jp/04koryukai/123.html
                             
                                     一般社団法人型技術協会・PR+++◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム
                        
   日本の素形材メーカー生き残りのための海外展開を考える
        ~タイ・インドネシア・マレーシアを中心に~

                    講 師 大阪産業大学 教授 前川 佳徳

 日本の素形材メーカーの主たる顧客は自動車メーカーとそのTier 1である。
この自動車メーカーとTier 1は製造拠点の海外移転を進めており、さらに部
品の現地調達を推進している。その結果、素形材メーカー(Tier 2/3)は、
国内での受注減に対し、海外での製造拠点展開を考えないと生き残りが難し
くなってきている。
 では、どこへ出て行けばよいのか? 国内でもやっていけるのか? 中国
やタイですでに展開している企業は、次を考えなくてもよいのか? それら
について、客観的データと現地で感じた主観的私感を紹介し、皆様とご一緒
に考えてみたい。
 自動車メーカーとTier 1は市場のあるところへ出ていく。素形材メーカー
(Tier 2/3)は、いくつもの国に出かけて行けるわけではない。とくに初めて
の海外展開の場合は、タイがお勧めである。本講演ではタイ、インドネシア、
マレーシアを中心にお話をしたい。

(1)日本の自動車メーカーの海外展開、ASEANでの展開
(2)アジア各国の素形材技術レベル
(3)アジア各国でのビジネスのしやすさ
(4)タイで展開する日系金型製造業の事例紹介
(5)アジア各国の今後の成長予測
   
★日 時 平成26年12月25日(木)18時~20時 
★会 場 日本工業大学神田キャンパス
     http://mot.nit.ac.jp/access.html
★申込はこちらへ
       ・ http://www.npo-admf.org/
       ・メール info@npo-admf.org
         (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail
★定 員 50名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)
NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

                     
            ■金型産業情報■<2014.12.09No83>   
                     
                                 
                            ■★金型産業情報 本号目次★■    

                         三菱総合研究所

                          「第3の産業革命 共創社会の到来」   
                    
                                                     
                  ★☆・・情報ファイル・・☆★

                      
■1))(公財)埼玉県産業振興公社
     平成26年度第5回軽量化研究会セミナー
   『ホンダF1エンジンの軽量化と高性能化材料技術』

■2))(独)工業所有権情報・研修館(INPIT)
    グローバル知財戦略フォーラム2015
   ~明日のグローバル知財活用戦略を考える~

■3)日本貿易振興機構(ジェトロ)
    ブラジル自動車部品バイヤー商談会
   [名古屋:2015年1月13日(火)/東京:2015年1月14日(水)~16日(金)]

■4)東京大学政策ビジョン研究センター

   東京大学NEDO知的資産経営研究講座、国際シンポジウム
   「グローバルな知的資産経営戦略実践のための人材育成」
    ~戦略タスクフォースリーダー養成構想と
   プログラムのグローバル展開を見据えて~

■5)ニッセイ基礎研究所
  -家族・恋人へのクリスマスプレゼント

■6)(一社)産業環境管理協会/日本経済新聞社
      2014年12月11日(木)~13日(土)10:00~18:00
          エコプロダクツ2014[第16回]
    東京ビッグサイト[東1~6ホール]
     http://eco-pro.com/2014/

■7)新着雑誌

  ・日刊工業新聞社「プレス技術」15・1月号
  <特集>塑性加工メーカーの事業承継
   
  ・産業技術総合研究所「産総研TODAY」12月号
  <特集>社会インフラのスマートメンテナンス技術

=======================================

   三菱総合研究所

   第3の産業革命 共創社会の到来

  <Point>
  ・ものづくりビジネスが、誰でもどこででも可能となる「第3の産業革命」が起こりつつある。
  ・その影響は、産業、働き方、暮らし、地域経済へ波及し、総体的に社会や生活の質を向
   上させる。
  ・このような流れに適応するには、教育、事業環境整備、資金提供の三つが重要。
 今、ものづくりに歴史的な変化が起こっている。3Dプリンターに代表されるデジタル・ファブリ
ケーション(デジタル・データに基づいて加工・成型する生産技術)や、すべてのものがネットに
つながるインターネット・オブ・シングズなど、最新技術を活用し、個人がものづくりを行うメーカ
ー・ムーブメントが広がりつつある。
 誰でもメーカーになれること。ものづくりの「商品企画~市場調査~デザイン~設計~試作~
部品調達・製造~組み立て~販売・サービス」といった一連の工程が、巨額の資本や、さまざま
なリスクを取らなくても実現できることを意味する。これらがインターネットの登場により可能とな
った。

 1. 「第3の産業革命」とは何か
 2. 第3の産業革命の予兆
 3. 第3の産業革命という社会変革にどう対応すべきか
      http://www.mri.co.jp/opinion/mreview/special/201412.html
      
=======================================
 
               ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)(公財)埼玉県産業振興公社

     平成26年度第5回軽量化研究会セミナー
   『ホンダF1エンジンの軽量化と高性能化材料技術』

 (公財)埼玉県産業振興公社では、自動車関連企業の技術開発力強化を目的
に、F1エンジンに適用されている軽量化や高性能化材料技術に関するセミナー
を開催します。

・日 時 12月18日(木)13:30~16:40
・場  所 新都心ビジネス交流プラザ(さいたま市中央区)
・参加費 1,000円
・詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
  http://www.saitama-j.or.jp/jidosha/information/20141024/2953/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2)(独)工業所有権情報・研修館(INPIT)

    グローバル知財戦略フォーラム2015
   ~明日のグローバル知財活用戦略を考える~

 (独)工業所有権情報・研修館(INPIT)では、中小企業やベンチャー企業
などの企業各層の競争力強化に必要な「グローバル知財活用戦略」について、
取組事例紹介などのフォーラムを開催。
・日 時 平成27年1月26日(月)10:00~17:30/1月27日(火)10:00~17:20
・場  所 セルリアンタワー東急ホテル(東京都渋谷区)
・参加費 無料(事前申込制) 
・詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chizai-forum2015.com/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)日本貿易振興機構(ジェトロ)

    ブラジル自動車部品バイヤー商談会
   [名古屋:2015年1月13日(火)/東京:2015年1月14日(水)~16日(金)]

・開催日および会場
<名古屋> 2015年1月13日(火)13~18時
   愛知県産業労働センター(ウインクあいち)18階セミナールーム
   地図:http://www.winc-aichi.jp/access/
<東 京>  2015年1月14日(水)15~18時、15日(木)14~18時、16日(金)10~17時
   東京ビッグサイト「オートモーティブ ワールド2015」会場内ジェトロ商談コ
      ーナー(同見本市出展企業様は、自社ブースでの商談も可能です)
   地図:http://www.tokyo-bigsight.co.jp/access/index.html
・参加費 無料
・申込方法等詳細 http://www.jetro.go.jp/events/brazil/
・申込締切り 2014年12月19日(金曜)
・問合せ先 ジェトロ海外投資課(担当:伊達、宮崎) 
     TEL:03-3582-5235 E-mail:obb@jetro.go.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■4)東京大学政策ビジョン研究センター

   東京大学NEDO知的資産経営研究講座、国際シンポジウム
   「グローバルな知的資産経営戦略実践のための人材育成」
    ~戦略タスクフォースリーダー養成構想と
   プログラムのグローバル展開を見据えて~
    http://pari.u-tokyo.ac.jp/unit/iam/events/smp141219.html

・日 時  2014年12月19日(金)13:00-17:30 
・場 所  丸ビルホール(JR東京駅直結)
     http://www.marunouchi-hc.jp/hc-marubiru/access.html
     ※参加無料、事前登録制、同時通訳あり
・申込み 下記ウェブサイトよりお申込みください。
     http://pari.u-tokyo.ac.jp/unit/iam/events/smp141219.html
    ※12月18日(木)正午まで。
・問合せ先 東京大学政策ビジョン研究センター
       知的資産経営研究講座 事務局  
        TEL:03-5841-8608
      MAIL: office@wlab.rcast.u-tokyo.ac.jp
       http://pari.u-tokyo.ac.jp/unit/iam/index.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■5)ニッセイ基礎研究所
  -家族・恋人へのクリスマスプレゼント

Source : 日本生命保険相互会社「クリスマス」に関するアンケート
調査[2013年12月] Design : infogram(c)

  http://www.nli-research.co.jp/report/report/2014/12/repo1412-info.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■6)(一社)産業環境管理協会/日本経済新聞社

 2014年12月11日(木)~13日(土)10:00~18:00
          エコプロダクツ2014[第16回]
    東京ビッグサイト[東1~6ホール]
     http://eco-pro.com/2014/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■7)新着雑誌

 ・日刊工業新聞社「プレス技術」15・1月号

  <特集>塑性加工メーカーの事業承継
   http://www.ido21.com/mm/pw.15.01.pdf

  ・産業技術総合研究所「産総研TODAY」12月号
  <特集>社会インフラのスマートメンテナンス技術
  http://www.ido21.com/mm/TODAY.14.12.pdf

=======================================
過去のIDOメールマガジン: http://www.ido21.com
  「ご友人にも転送ください。リンクフリーです」
   
=●PR=プラスチック工業技術研究会
  
      ☆12月12日(金)プラスチック加飾技術の最前線
                ⇒  http://www.plakougiken.com
                      プラスチック工業技術研究会==PR●=

PR□■日本工業大学・金型教育事業部■□============◆   

        ~ 企業向け、2週間の金型設計スクール ~
          平成26年6月15日より順次開講 ・募集要項 http://www.nit-kanagata.com
      『ものづくり小規模事業者等人材育成事業(助成金)』
            http://www.mstc.or.jp/jinzai

◆============■□日本工業大学・金型教育事業部■□PR

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(有)アイ・ディー・オー・デジタル出版  代表取締役  井戸   潔
〒285-0843 千葉県佐倉市中志津2-23-15
電話:043-489-8362  FAX:043-489-8377  携帯:090-4960-1496
e-mail:web@ido21.com  URL http://www.ido21.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━