日本工業大学  『日本工業大学 大学院開学 10周年記念シンポジウム』

PR・+++◆一般社団法人 型技術協会 http://www.jsdmt.jp/            
 
                      型技術協会 第124回「技術交流会」
                 2015年5月22日(金)           「山口精機工業(株) 金型工場を見る」
    ~自動車業界を支える樹脂部品金型とその成形技術~

                                 一般社団法人型技術協会・PR+++◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム」

   ベトナム・ホーチミンに展開する“日系中小企業専門レンタル工場”

      ~管理人と機械があれば全て団地が運営支援~

     講 師 ユニカホールディング㈱ コーポレート総括部次長 天野英史

 
 日系企業のベトナム投資が始まったのは1992年頃からだといわれています。すで
にキヤノン、パナソニック、ホンダ、トヨタ、富士通、日本電産、ブリヂストン、富士ゼ
ロックス、マブチモーター、イオンなど1299社が進出しています。最近では韓国のサ
ムソンもベトナムの巨大プロジェクトでASEAN展開をしています。
 当初の日系企業は主に内需型の自動車・バイク・家電であったが、引き続き電子
機器・部品の輸出加工型製造業も増加、最近は食品・医療・消費財・裾野産業と投
資の幅が拡大しています。特に進出地域はホーチミンを中心とした南部ベトナムが
増えています。
 このような大手日系企業の進出に伴い中小企業の投資も増えてきています。しか
し、中小企業は単独で出られないことから、ユニカホールディング㈱は単なる工場を
レンタルをするだけでなく、ワーカの雇用・経理・物流等も代行し、駐在責任者と機
械等を運び込めば、容易に海外生産がスタートできるシステムを開発。すでに1997
年からスタートし18年の実績をもっています。
 今回、同社のコーポレート総括部次長 天野英史講師から下記のような内容で同
社の展開する日系中小企業専用「マネージメント機能付きレンタル工場」の特徴や
実際の運営等について紹介して頂きます。
(1)ASEANにおけるベトナム及びホーチミン市の優位性とは
(2)ホーチミン市の国家プロジェクト「ビーパン・テクノパーク」
(3)マネージメント機能付きレンタル工場設立の背景とその運営実態
(4)レンタル工場では、「会社設立」をする必要がないベトナム進出
(5)いつでも「レンタル工場」から卒業できるシステム
等々、日本の中小企業の進出の悩みを即解決できるシステムの実際を話していただ
きます。ご講演後は講師と質疑・討論を交えて認識を深めて頂きます。
        
★日 時 平成27年4月28日(火)18時~20時 
★会 場 日本工業大学神田キャンパス
     http://mot.nit.ac.jp/access.html
★申込はこちらへ
       ・ http://www.npo-admf.org/
       ・メール info@npo-admf.org
         (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail
★定 員 50名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)

NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

            ■金型産業情報■<2015.04.02.No.22>   
          
                                 
                            ■★金型産業情報 本号目次★■  

         
                         日本工業大学

               平成27年5月23日(土)

          『日本工業大学 大学院開学 10周年記念シンポジウム』
                                                                          
                                                      
                  ★☆・・情報ファイル・・☆★

                       
■1)経済産業省
       広報誌「METI Journal」 4・5月号発行
       ~特集は“IoTでつながる、日本の工場”と“WTO”~

■2)中小企業庁
   「がんばる中小企業・小規模事業者300社」及び「がんばる商店街30選」選定

■3)帝国データバンク    
   シャープグループ下請先、全国に1万1200社
         ~ 2012年の前回調査時から800社減少 ~
 

====================================

                              日本工業大学

                              平成27年5月23日(土)

      『日本工業大学 大学院開学 10周年記念シンポジウム』

 日本工業大学専門職大学院技術経営研究科開学10年を記念して、シンポジウムを
開催します。
 本大学院は、2005年4月に第1期生を迎え、現在、第10期生が学んでおります。技術
系中堅・中小企業の経営者・後継者・幹部などを対象に技術系人材の育成を目指して
きましたが、産業のグローバル化・ボーダーレス化の中で、技術経営の役割は多様な
産業で認められ、本MOTでも、様々な業種・規模の企業から技術経営の修得を目指す
院生が集い、学習と研究に勤しんでおります。
 そこで、シンポジウム開催に先立ち、中堅・中小企業者はもちろんのこと、本大学院の
教員も含め技術経営に精通した専門家、中小企業のイノベーションとその発展を支援
する関係機関の方々とともに研究会を設け、「中小企業の成長とイノベーション」につい
て、幅広い視点から研究を進めております。シンポジウム当日には、その成果を発表す
る中で、我が国中小企業の今後の事業展開・経営のあり方について提起します。

       「中小企業の成長とイノベーション」

  *日本の中小企業の生き方は、これで良いのか?
  *変革にチャレンジできる経営者になるためには?
  *既成概念を打ち破る中小企業マネジメントの秘訣とは?
  *自社の技術・製品を戦う武器に再構築するためには?
  *中小企業が苦手なICT化、グローバル化、ブランディング化をどう克服するか?

・日 時 平成27年5月23日(土)12:30 – 14:30
・場 所 学士会館   http://www.gakushikaikan.co.jp/info/access.html
・定 員  250人
・会 費  無料
・プログラム
 第1部 13:30 -    開会の挨拶
 第2部 13:35 – 14:05 基調講演
      『中小企業白書(2015年版)のポイント』
                       中小企業庁企画課調査室・室長 水野正人
第3部 14:05 – 14:35 技術経営研究会報告
        『中小企業の成長とイノベーション』
             本大学大学院・技術経営研究科 研究科長 小田恭市
第4部 14:50 – 16:30 パネルディスカッション
     『中小企業の成長とイノベーション』
    トークセッション
    <パネリスト>
       ・独立行政法人中小企業基盤整備機構  理事 渡部寿彦
       ・早稲田大学商学部              教授 鵜飼信一
        ・西武信用金庫               理事長 落合寛司
       ・墨田区産業経済課              課長 郡司剛英
       ・久米繊維工業(株)         代表取締役 久米信行
       ・東成エレクトロビーム(株)   代表取締役会長 上野保
      ・ジャパンプローブ(株)     代表取締役社長 小倉幸夫
    <モデレーター>
            本大学大学院 技術経営研究科・教授 小田恭一
・詳細及び申込み
  >> http://mot.nit.ac.jp/event/symposium/event20150318152858/

=======================================           

                ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)経済産業省
       広報誌「METI Journal」 4・5月号発行
     ~特集は“IoTでつながる、日本の工場”と“WTO”~

http://www.meti.go.jp/press/2015/04/20150401001/20150401001.html ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2)中小企業庁 「がんばる中小企業・小規模事業者300社」及び「がんばる商店街30選」選定

 中小企業庁は、革新的な製品開発、創造的なサービスの提供等を通じて、地
域経済の活性化や海外での積極的な販路展開に取り組む中小企業・小規模
事業者、また、地域の特性・ニーズを把握し創意工夫を凝らした取組により、
地域コミュニティの担い手として商店街の活性化や地域の発展に貢献している
商店街の取組事例を「がんばる中小企業・小規模事業者300社」及び「がんばる
商店街30選」として選定しました。
      http://e-net.smrj.go.jp/archives/465

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■3)帝国データバンク    
     シャープグループ下請先、全国に1万1200社
         ~ 2012年の前回調査時から800社減少 ~

 今年2月、2015年3月期通期連結業績予想を下方修正したシャープ。300億円
の黒字予想から一転、2期ぶりの最終赤字転落となる見通しを発表した。5月を
メドに公表予定の新中期経営計画に注目が集まるなか、今後のシャープグループ
の業績動向および再建策の具体的な中身次第では、全国各地の下請企業への
影響が懸念される。
   http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/pdf/p150401.pdf
   
      
================================
過去のIDOメールマガジン: http://www.ido21.com
       「ご友人にも転送ください。リンクフリーです」   
=●PR=プラスチック工業技術研究会  

☆4月17日(金) 入門/プラスチック成形技術 技術講座
☆4月24日(金) 射出成形金型設計の基本、設計の実際 技術講座
                   ⇒  http://www.plakougiken.com     
               
                           プラスチック工業技術研究会==PR●=

PR□■日本工業大学・金型教育事業部■□============◆

      ⇔:金型スクール(平成27年度)開講:⇔

  *初心者向けコース 6月22日(月)~7月4日(土)
  *経験者向けコース
    ・プレス 10月19日(月)~10月31日(土)
    ・プラスチック 11月9日(月)~11月21日(土)
    ・マネジメントコース 7/17(金)~12/18(金)
  *募集要領・お申込み http://nit-kanagata.com 

◆============■□日本工業大学・金型教育事業部■□PR