人材問題分科会[中小企業の心をつかむ絆=NCネットワークの戦略今後の展開]

 ■ 金 型 産 業 情 報 ■

<2016.09.05No.66>
    http://www.ido219.com

■☆金型産業情報 本号目次■☆

           人材問題分科会

    [中小企業の心をつかむ絆=NCネットワークの戦略今後の展開]
       講師  (株)NCネットワーク社長   内原康雄

         
      ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)型技術協会
      第20回型技術基礎講習会
   「もう一度基礎から学ぶ 切削・研削・放電加工」

■2) 東京都立産業技術研究センター 
    講習会「販売力を高めるための営業戦略シリーズ6
       自社商品を売るためのパッケージ」

■3)みずほ総合研究所
  中国の投資急減速の要因は何か
  ~政策の不確実性の高まりが影響した可能性あり

■4)NIRA総合研究開発機構
   職業特性と高齢者特性-現役世代への意識調査から見えてくるもの

================================

               人材問題分科会

    中小企業の心をつかむ絆=NCネットワークの戦略今後の展開
        講師  (株)NCネットワーク社長 内原康雄

 2016年9月例会は(株)NCネットワーク社長 内原康雄先生を迎えます。先生は
1987年専修大学卒業後 いろいろな職場を経て1990年父上が経営する内原製作所
に入られました。
 同社の専務として、順送金型の設計、プレス生産システムの設計等で能力を発揮
されました。しかしバブル崩壊で中小企業の経営は困難さを増す一方。何か打開策
はないかということで、1997年に中小企業を組織化し、元気を出して貰うための組
織=NCネットワーク=を立ち上げられました。
 実はこのようなネットワークの試みは全国至る所で、様々な機関で、あまた試みら
れたのですが、残念ながらNCネットワーク以外、成功した実例はほとんどないと言
って良い状況です。
 今回NCネットワークの内原社長をお招きし、なぜNCネットワークが成功したか、な
ぜ多くの中小企業に今も支持され続けているのか、あるいは創業時の苦労や、運営
にあたって心がけてきたことなど、根掘り葉掘りお伺いしようと思います。
 日本の中小企業をウォッチしてこられた内原先生から、これらの中小企業がとるべ
き戦略あるいは発展可能性についてお話していただきます。安倍首相とも親交が深
いといわれる内原先生から有益な話が伺えるものと思います。関係者お誘い合わせ
の上、ふるってご参加ください。
 なお、当分科会はいつでも「朝までテレビ方式」のディスカッションを基本にしており、
活発な意見の交流を第一の目標に据えております。
                   
・日 時 平成28年9月28日(水)18:00~21:00
・講 師  (株)NCネットワーク社長   内原康雄先生
・演 題 中小企業の心をつかむ絆=NCネットワークの戦略今後の展開
・場 所  政策研究大学院大 1階 1A 会議室
・連絡先 橋本教授携帯電話 090ー1036ー9416
      橋本久義 政策研

==================================

★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)型技術協会
      第20回型技術基礎講習会
   「もう一度基礎から学ぶ 切削・研削・放電加工」

・日 時:2016年10月18日(火) 13:00~17:30
・場 所:三菱電機(株) 西日本メカトロソリューションセンター
     兵庫県尼崎市長州西通1 丁目26 番1号
・プログラム
(1)              司会:神戸大学  白瀬 敬一
(2) 「-エンドミルを上手く使いこなすための-切削の基礎」
            オーエスジー(株) 今泉 英明
(3) 「知っておきたい研削加工の基礎知識」      
           芝浦工業大学  澤 武一
(4) 「基礎から学ぶ放電加工」 三菱電機(株) 岩崎 健史

◆参 加 費:いずれもテキスト1冊を含む
  会 員        16,000円(会員の対象は主催・協賛団体会員です)
  一 般        26,000円
  ※個人会員A入会申込付き 26,875円(ご希望の方は事務局までお問合わせ下さい)
   内訳:参加費16,000円+入会金3,000円+9月入会時年会費7,875円
  ※海外から送金の場合、銀行取引手数料4,000円が別途必要となります。
・申込締切:10月10日(月)
・申込方法:(http://www.jsdmt.jp/
・問合せ先 一般社団法人型技術協会
      TEL:045-224-6081  FAX:045-224-6082  
      E-mail:info@jsdmt.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2) 東京都立産業技術研究センター 
    講習会「販売力を高めるための営業戦略シリーズ6
       自社商品を売るためのパッケージ」
          
 
・日 時 平成28年9月27日(火) 13:00~17:00
・会 場 本部 (江東区青海)
・定 員 20名 ※定員に達し次第締切
・受 講 料 3,000円
・申込締切 平成28年9月21日(水)
・申込方法:ホームページよりWeb申込、またはFAX
・問合せ先:技術経営支援室 TEL 03-5530-2308 FAX 03-5530-2318

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/seminar/h28/160927_paccage.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)みずほ総合研究所
  中国の投資急減速の要因は何か
  ~政策の不確実性の高まりが影響した可能性あり
     http://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/insight/as160902.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■4)NIRA総合研究開発機構
   職業特性と高齢者特性-現役世代への意識調査から見えてくるもの
     http://www.nira.or.jp/pdf/monograph40.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
PR^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^一般社団法人型技術協会
 創立30周年記念大会<2016年9月21日(水)>
  ⇔プログラム⇔ http://www.jsdmt.jp/30th/pdf/program.pdf
  ⇔申 込 み⇔ http://www.jsdmt.jp/30th/

一般社団法人型技術協会^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^PR
==================================================================
=●PR=プラスチック工業技術研究会 
            http://www.plakougiken.com/
☆9月8日(木)「金属3Dプリンタが金型づくりを変える」技術講演会
☆9月15日(木)押出成形の高付加価値化技術 技術講座
●エヌプラス~新たな価値をプラスする材料と技術の複合展~2016
  (開催日:9月28日~30日)   http://www.n-plus.biz/
プラスチック工業技術研究会=PR●=
=========================================================
プラスチックに関する技術情報発信プラットフォーム
⇔プラスチックス・ジャパン.com⇔
    http://plastics-japan.com/

========================================================