人材問題分科会 「AIがもたらす2030年の日本」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム

WEB&DBシステムの独自開発

~金型企業が社内で取組むICT化の現状~

講 師 (株)打田製作所 代表取締役 打田 尚道

ICT(情報通信技術)時代を迎えた製造業の中で、金属の塊を加工する「金型」は、既にその塊
の中に「精密技術情報」を積み込んだツールとして需要な位置を保持しています。そのための製
造設備は大企にも劣らない工作機械や工具等を用いて歩んできましたが、ここにきて世界中ハ
ードと同時にソフト技術による、高度な研究技術の開発競争に突入して来ました。 その基本は
インターネットICT技術の活用であり、金型というツール加工にも ICTを活用せざるを得なくなって
きました。
 今回、講演をお願いしました打田社長は80年の歴史を持つ老舗金型企業の3代目と して、独
自に金型企業向けのICTシステムを開発し、大企業ユーザーへのサービスを 提供、低コスト・高
精度・高能率という厳しい金型技術への要求に対応してきました。
 今、中小企業の経営者が「第4次産業革命」というコンピュータやインターネットによる「ICT」へ
の取組を避けることができない時代を迎えた時に、その経験に挑戦している状況をお話しいただ
きます。
(1)会社概要
(2)中小企業が情報システムを独自開発した経緯
(3)何か変わって、何を変えなかったか。成功したこと、失敗したこと。
(4)社内ビッグデータは”儲け”の宝箱を開ける鍵

★日 時 平成29年4月25日(火) 18時~20時
★会 場 政策研究大学院大学 4階4F
      http://www.grips.ac.jp/about/access/
★申込はこちらへ http://www.npo-admf.org
          ・メール info@npo-admf.org
(1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail(5)会員/非会員
★定 員24名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)
★お願いの件:下記の大阪開催と異なりますので、申し込みの際には「4月25日」と記入下さい。

NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム

          「金型」で世界の自動車企業を支え続ける 

        関西の自動車金型大手企業「明星金属工業㈱」訪問

              講 師 明星金属工業㈱ 代表取締役社長 上田幸司

 1950年(67年)に、大阪の城東区でアルミニウムを使った家庭用金物や建築用金具の生産
で立ち上がった同社は、その後プレス金型製造にチャレンジして、大きく成長して来ました。
 特に当時のユーザーからの金型に求められた大型化や高精度化に対応するため、工場の増
設、設備の拡大、生産技術の合理化等を図ってきた他、自動車用金型への注力を行って韓国
・タイ・インドネシア等への海外進出も積極的に展開しています。
 今回、社長の上田幸司様に同社の成長発展の軌跡、その具体的な企業活動、自動車金型の
技術力、展望等を含めて紹介を頂きます。 なお、同業者の方でご遠慮頂く場合があります。

★日 時 平成29年4月21日(金)14時~16時
★会 場 明星金属工業㈱
      大阪府大東市野崎4-5-12
      http://www.meisei-metal.co.jp/access.html
★申込はこちらへ http://www.npo-admf.org
   ・メール info@npo-admf.org
    (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail(5)会員/非会員
★定 員 20名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)
NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ 金 型 産 業 情 報 ■
<2017.4.03.No.21>
http://www.ido21.com

■☆金型産業情報 本号目次☆■ 

           研究・イノベーション学会人材問題分科会 4月例会

                「AIがもたらす2030年の日本」

       講 師 経済産業省産業技術環境局研究開発課長 岡 田  武

           ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)中小企業庁
平成28年中小企業実態基本調査(平成27年度決算実績)速報

■2)日本発明振興協会
「優秀発明発表会」

■3)新着雑誌
・日本塑性加工学会「塑性と加工」3月号
    <特集>バルク成形の加工限界とその関連技術

  ・日本鍛圧機械工業会「METAL FORM」4月号
    <特集>MF-Tokyo2017プレス・板金・フォーミング 展特集号

 ・日本金型工業会「金型KANAGATA」4月号
   <特集> *1座談会/金型産業の展望:関連団体会長が語る
         *2座談会/芝浦工業大学の金型教育

・ニュースダイジェスト社「生産財マーケティング」4月号
    <特集>その先のサービス
 

==========================================

研究・イノベーション学会人材問題分科会 4月例会
          「AIがもたらす2030年の日本」

       講 師 経済産業省産業技術環境局研究開発課長 岡 田  武

 研究・イノベーション学会 人材問題分科会の4月例会には、経済産業省産業技術環境局研究
開発課長岡田武先生を講師にお招きいたしました。
 岡田先生は、1991年、通商産業省に入省され、省内各局で活躍ののち、2006年中小企
業庁国産担当企画官に就任されました。
その後 2007年に経済産業省産業技術環境局産業技術政策課統括技術戦略官
2009年7月中部経済産業局 地域経済部長
2012年6月商務情報産業局情報政策課情報プロジェクト室長
2012年8月 内閣官房 政府CIO室(Chief Information Officer)参事官
2013年7月 新エネルギー産業技術開発機構電子、材料、ナノテクノロジー部長
2015年7月 経済産業省産業技術環境局研究開発課長
を歴任されました。
 研究開発課長は新技術の研究開発を推進する課ですが、AI(人工知能)は大きなテーマであ
り、その発展が期待されています。
今回は 経済産業省でAI開発の最先端におられる岡田課長をお招きし、AI開発の現状と、今
後の展開についてお話しいただくことにしました。
 先生の幅広い知見に基づいたお話しは、グローバル化社会の中の今後の経営を考えていく上で
大いに参考になるものと思われます。ご期待下さい。
 なお、当分科会はいつでも「朝までテレビ方式」のディスカッションを基本にしており、活発
な意見の交流を第一の目標に据えております。
 なお、5月例会は5月9日(火)炭素繊維の開発物語を予定しております。
・日 時 2017年4月18日(火)18:00~21:00
・演 題 「AIがもたらす2030年の日本」
・場 所:政策研究大学院大学4階4A研究会室
・連 絡 先 橋本久義(政策研究大学院大学) 携帯電話 090ー1036ー9416

==========================================

             ★☆・・情報ファイル・・☆★   

■1)中小企業庁
平成28年中小企業実態基本調査(平成27年度決算実績)速報
~売上高は485兆円(前年度比1.6%減)、経常利益は18兆5,730億円(同0.5%減)。
・中小企業の財務情報、経営情報等を把握する業種横断的な実態調査。
・調査の範囲は 「建設業」、「製造業」、「情報通信業」、「運輸業,郵便業」、「卸 売業」、 「小売業」、
「不動産業,物品賃貸業」、 「学術研究,専門・技術サービス 業」、 「宿泊業,飲食サービス業」、 「生
活関連サービス業,娯楽業」及び「サー ビス業(他に分類されないもの)」の合計11産業に属する中
小企業。

http://www.meti.go.jp/press/2016/03/20170331009/20170331009-1.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2)日本発明振興協会
「優秀発明発表会」

・日 時 平成29年4月18日(火) 14:00~ 
・会 場  JAM金属労働会館3F  (東京都渋谷区桜丘町6-2)
       http://www.jsai.org/map47jam.pdf
・詳 細 http://www.jsai.org/happyokai47.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)新着雑誌

  ・日本塑性加工学会「塑性と加工」3月号
    <特集>バルク成形の加工限界とその関連技術
    http://www.ido21.com/mm/jstp.17.03.pdf

  ・日本鍛圧機械工業会「METAL FORM」4月号
   <特集>MF-Tokyo2017プレス・板金・フォーミング 展特集号
      http://www.ido21.com/mm/MF.17.04.pdf

 ・日本金型工業会「金型KANAGATA」4月号
  <特集> *1座談会/金型産業の展望:関連団体会長が語る
       *2座談会/芝浦工業大学の金型教育
     http://www.ido21.com/mm/kanagata.168.pdf

・ニュースダイジェスト社「生産財マーケティング」4月号
   <特集>その先のサービス
http://www.ido21.com/mm/seisanzai.17.04.pdf

===============================

⇔PR⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔<中国金型工業協会>⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔

       「中国国際金型技術と設備展示会(DMC2017)」
  2017年6月13日(火)~6月16日(金)上海新国际博览中心で開催
(1)展示会案内 
      http://www.ido21.com/mm/DMC2017.pdf

(2)DMC2016バイヤープログラム:特典等詳細案内
http://www.ido21.com/mm/DMC2017.buyers.doc

⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔PR⇔

=======================================================
=●PR=プラスチック工業技術研究会 
        http://www.plakougiken.com/
プラスチック工業技術研究会=PR●=
=========================================================
 プラスチックに関する技術情報発信プラットフォーム
⇔プラスチックス・ジャパン.com⇔
          http://plastics-japan.com/
========================================================