東プレ(株) (株)丸順との資本業務提携および株式の取得

∽∽∽∽∽∽∽∽∽ 株式会社ミスミからお知らせ ∽∽∽∽∽∽∽∽

型番も図面もいらないミスミの新しい調達サービス「meviy(メヴィー)」
 ・3Dデータをアップロードするだけで一瞬で見積もり
 ・公差は自動で付与され、2D加工図面が不要!
 ・24時間365日お見積受付中!

「meviy」で実現する働き方改革。まずは金型用特注部品7種から対応中!
※詳細はコチラ→→ https://goo.gl/iWb7uf
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム

         ベトナム人留学生2万人を教育

~日系企業への就職希望留学生の実態とは~

      講 師 クレデ経営コンサルタント事務所 代表

              日越ものづくり機構 主宰 園部和弘

 今わが国の産業界では大企業だけでなく、中小企業も「人手不足」は深刻な状
況を迎えています。外国人労働者は2016年ではすでに100万人を超え、日本学生支
援機構の2016年度外国人留学生在籍状況調査によると、2016年5月1日時点での日
本におけるベトナム人留学生数は2015年の3万8882人より5万3807人と大幅に増加
しています。ベトナム人留学生は、出身国(地域)別留学生数では、中国(9万8483人、
構成比41.2%)に次ぐ第2位につけています。
このように急増しているベトナム人留学生の日本における詳しい実態は、あまり
知られていません。
今回、べトナム人留学生に対してボランティアとして教育支援をされている講師
の園部氏は、ベトナム人2万人以上が登録しているfacebookグループで毎日、「日
本留学試験」の勉強を教えると共に、週末には寺子屋形式で直接指導もされていま
す。さらに、この活動の中で留学生が「日系企業」へ正社員として就職したいとい
う希望者も増えてきており、これに関する「事業化構想」についても披露していた
だきます。

(1)55歳で早期退職してからベトナム難民との出会いまで
(2)JAPANブランド事業を通じたバリア・ブンタウ省での活動
(3)ベトナム人留学生に対するボランティア教育
(4)日系企業への就職紹介事業構想について
(5)目標として「日越が草の根でビジネスが発展」
★日 時 平成29年5月23日(火)18時~20時
★会 場 政策研究大学院大学 
      http://www.grips.ac.jp/about/access/
★申込はこちらへ http://www.npo-admf.org
・メール info@npo-admf.org
(1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail(5)会員/非会員
★定 員24名
★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)

NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ 金 型 産 業 情 報 ■

<2017.05.15.No.31>

             http://www.ido21.com

■☆金型産業情報 本号目次☆■ 

東プレ(株)
   (株)丸順との資本業務提携および株式の取得

     ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1)強化プラスチック協会
    第5回 炭素繊維成形・利用研究会

■2)家計経済研究所
    現代日本における未婚者の特性と経済生活
      永井 暁子 (日本女子大学人間社会学部 准教授)

■3)愛知県上海産業情報センター
   一般調査報告書
中国版YouTuber「網紅(ワンホン)」の影響力と活用

■4)新着雑誌
  日刊工業新聞社「型技術」6月号
  <特集>備品軽量化のための金型・成形技術と材料技術

=======================================

東プレ(株)
(株)丸順との資本業務提携および株式の取得

 東プレ(株)は(株)丸順との資本業務提携および株式の取得について以下のような発表を行った。
 当社は、平成29 年5月11 日開催の取締役会におきまして、下記のとおり、株式会社 丸順(以下
「丸順」といいます)との間で資本業務提携契約、および丸順から当社に対する第三者割当、ならび
に丸順の大株主である今川順夫氏との相対取引により、丸順の株式を取得する契約を締結する決議を
行いましたので、お知らせいたします。

1. 資本業務提携と株式取得の理由
当社は、本日公表の平成29 年4月を始期とする3か年(2017 年~2019 年度)を対象に、中
期経営計画「第14 次中期経営計画」を掲げ、国内基盤の強化とさらなるグローバル化を推し進
め、「需要のあるところでのモノづくり」の拡大を図っております。この度、丸順と協業を行う
ことで、後記「2. 資本業務提携の概要 (1)業務提携の内容」に記載のとおり、生産、技
術、購買などの各分野でのシナジー(相乗効果)が見込まれるため、本資本業務提携契約の締
結に至りました。
2. 資本業務提携の概要
(1)業務提携の内容
 当社と丸順は、以下の項目について業務提携を推進することで合意しております。なお、業務
提携の具体的な方針および内容などについては、今後、両社の間で協議を行う予定です。
1. 国内外拠点における生産および金型調達の補完
2. 幹部の派遣による人材交流と経営ノウハウの共有
3. 技術領域における人材・保有技術などの交流
4. 共同購買の検討・推進
<詳細> http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1469051
<丸順広報>  https://www.marujun.co.jp/pdf/2017/20170511h.pdf 
<M&A Times NEWS>  http://ma-times.jp/51029.html

========================================

           ★☆・・情報ファイル・・☆★   

■1)強化プラスチック協会
    第5回 炭素繊維成形・利用研究会

・日 時 平成29年7月7日(金)13:00~17:00
・会 場 調布航空宇宙センター飛行場分室
・講演・見学:JAXAの研究紹介と見学
      CFRPの接着強度シミュレーション
      エポキシ樹脂の化学
・申込締切 6月24日(金)まで
・問合せ先 角田敦 <a-sumida@jrps.or.jp
      技術・開発担当部長 博士(工学)
http://www.jrps.or.jp/other/sitemap.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2)家計経済研究所
      現代日本における未婚者の特性と経済生活
           永井 暁子 (日本女子大学人間社会学部 准教授)

 分析の結果、女性の方が男性よりも収入の低い者が多いが、実 直に貯蓄し生命保険に
入り老後に備える者がいる一方で、男性は収入が高い者であっても、支出が多 く無貯蓄
や生命保険に入らないなど、備えが不十分である可能性も見受けられた
      http://kakeiken.org/journal/jjrhe/110/110_02.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)愛知県上海産業情報センター

   一般調査報告書
中国版YouTuber「網紅(ワンホン)」の影響力と活用

  中国ビジネスにおける網紅の可能性、活用手法や活用事例に ついて紹介。
  http://www.pref.aichi.jp/ricchitsusho/gaikoku/201703Shanghai_report.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■4)新着雑誌
  日刊工業新聞社「型技術」6月号
  <特集>備品軽量化のための金型・成形技術と材料技術

   http://www.ido21.com/mm/dmt.17.06.pdf

⇔PR⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔<中国金型工業協会>⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔

     「中国国際金型技術と設備展示会(DMC2017)」

  2017年6月13日(火)~6月16日(金)上海新国际博览中心で開催
(1)展示会案内 
      http://www.ido21.com/mm/DMC2017.pdf

(2)DMC2016バイヤープログラム:特典等詳細案内
http://www.ido21.com/mm/DMC2017.buyers.doc

⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔PR⇔

=======================================================
=●PR=プラスチック工業技術研究会 
        http://www.plakougiken.com/
プラスチック工業技術研究会=PR●=
=========================================================
 プラスチックに関する技術情報発信プラットフォーム
⇔プラスチックス・ジャパン.com⇔
          http://plastics-japan.com/

========================================================