日本塑性加工学会 金型分科会「精密打ち抜き(FB)加工の高機能・高付加価値化」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆NPOアジア金型産業フォーラム

    わが国中小企業の支援/海外最前線で活躍

      ~タイ・マレーシア・ベトナムでバックアップする~

          講 師 グローバル・ビジネス・サポート 代表 浅野修一

  2017年はアメリカのトランプ大統領の就任から始まり、そのリアルな行動が世界中を

席捲するのではないかと言われています。その中で、政治の世界より産業界がどのような影

響を受けるのか、中南米をはじめとして多くの新興国に大きな影響が考えられます。

アジア地域では巨大な人口を擁しており、世界中はその市場成長力に注目しています。今回

お願いしました浅野講師は、かつて東芝で海外市場での営業・サービス活動を展開され、現在

はジエトロの新輸出大国パートナーとして中小・中堅企業の主にタイ・マレーシア・べトナムなど

アセアン諸国への進出支援のコンサルティングをされています。

 中小企業がアジアに進出することは、今では一般的になっていますが、個々の進出状況は課

題が多く、進出する前の準備・進出してからの運営、さらにその経営は誰に託すべきか等々、日

本の中小企業の技術力は世界でも注目されていますが、経営力では難しい背景があります。し

かし、山積する課題への経営者のチャレンジ力も求められます。

 少なくとも今年は「激動」の状況が年初から出始めている中で、「アジア進出」という中小企業の

キーワードへの課題と展望を浅野講師の体験を通して以下のような項目で語って頂きます。

(1)アセアンの動向とトランプショックの影響

(2)海外進出時の留意事項 (これからの進出と、進出済の企業経営者様へ)

(3)外国人の活用(①高度外国人材 ②技能実習生)

(4)海外展開に利用出来る支援機関

★日 時 平成9年1月23日(月)18時~20時

★会 場 政策研究大学院大学1教室

        http://www.grips.ac.jp/about/access/

★申込はこちらへ http://www.npo-admf.org

      ・メール info@npo-admf.org

      (1)氏名 (2)社名/所属 (3)電話/FAX (4)e-mail(5)会員/非会員

★定 員 50名

★参加費 1000円 会員は無料(当日・入会即無料となり、お得です)

NPOアジア金型産業フォーラム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■ 金 型 産 業 情 報 ■
<2017.01.10No.02>
http://www.ido21.com

■☆金型産業情報 本号目次☆■ 

         日本塑性加工学会 金型分科会

          第1回FB関連コア技術セミナー

    「精密打ち抜き(FB)加工の高機能・高付加価値化」

       -クリアランス制御プレスから視た再考察-

         ★☆・・情報ファイル・・☆★

■1) 経済産業研究所
 第4次産業革命は日本を挙げて取り組む総力戦:2017年の日本経済を読む

■ 2) 一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会
       「CEATEC JAPAN 2016」を終えて
      ―CPS/IoT EXHIBITIONへの変革

■3) 国税庁
   中小企業者に対する課税のあり方についての一考察~相続税の視点から
   
■4)みずほ銀行
    MIZUHO CHINA MONTHLY<2017年01月号>
   ・中国経済・産業の構造変化にどう向き合うべきか/
   ・ 環境保護5カ年計画の主旨内容と中国環境情勢の現状 /
・巨大化する中国自動車市場…

■5)新着雑誌

・日本金型工業会「金型」17.01月号
    <特集>「次世代自動車」世界の自動車業界は「EV」の集中開発へ向かう

=======================================
日本塑性加工学会 金型分科会

第1回FB関連コア技術セミナー

「精密打ち抜き(FB)加工の高機能・高付加価値化」

-クリアランス制御プレスから視た再考察-

趣 旨:金型技術は,塑性加工分野と型技術領域との複合領域技術であり,その革新を求めるにはより

広いスペクトルからの議論が不可欠です.本セミナーは,前々からの課題の1つである,日本塑性加工学会,

ファインブランキング技術研究会と型技術協会との連携をはかり,コア技術の議論を深めることを目標としていま

す.第1回として,ファインブラキングにおける静水圧の役割を,プレス金型・精密せん断などの視点を交え,再

考察・再検討し,次の一手を提案します.

・日 時:平成29年 2月 20日(月) 13:00~17:00

・会 場:芝浦工業大学 芝浦キャンパス

[東京都港区芝浦3-9-14,TEL:03-6722-2741, URL: http://www.shibaura-it.ac.jp]

・主 催:日本塑性加工学会 金型分科会 ファインブランキング技術研究会 型技術協会

・協 賛:日本塑性加工学会 東京・南関東支部

・プログラム

司 会:東京都立産業技術研究センター  玉置 賢次君

(1)挨拶   金型分科会主査  相澤 龍彦君

(2)「電磁鋼板のゼロクリアランス打ち抜き」(金型分科会からの視点)

                               芝浦工業大学  相澤 龍彦

(3)「静水圧負荷とファインブランキング」(ファインブランキング技術研究会からの視点)

                                ㈱秦野精密  渕脇 健二

(4)「モータコア用金型の現状と今後」(型技術協会からの視点)

                                黒田精工㈱  坂西 伸一

(5)「ステンレス材のマイクロ穴あけ加工」(塑性加工学会からの視点)

                          ㈱小松精機工作所  白鳥 智美

(6)総合討論・総括:FB技術に静水圧負荷は必要か?

                             司会:森鉄工㈱  林 一雄

(7)懇親会 17:10~19:30)

・定 員:80名 (定員になり次第締切ります.)

・参加費:日本塑性加工学会会員および学生会員 無料

       ファインブランキング技術研究会会員 無料

       型技術協会会員  無料

      一般・協賛学協会会員 3,000円

・懇親会費:日本塑性加工学会会員および学生会員 3,000円

      ファインブランキング技術研究会会員3,000円

      型技術協会会員 3,000円

  一般・協賛学協会会員 5,000円

・申込み方法:「第1回FB関連コア技術セミナー」と題記し,(1)氏名,(2)勤務先・所属,

       (3)通信先(所在地,電話番号,FAX番号,E-mail),(4)会員資格①日本

       塑性加工学会会員資格(支部,分科会,個人会員,賛助会員,学生会員),

      ②ファインブランキング技術研究会会員,③型技術協会会員,(5)その他,共催・

     協賛学協会名,(6)懇親会参加有無を明記のうえ,2月10日までにE-mailにて下記まで

     お申込みください.参加費および懇親会費は,当日会場受付にてお支払いください.

・申込先:金型分科会幹事 玉置 賢次 宛 東京都立産業技術研究センター

  電 話:03-3733-6233  E-mail:tamaoki.kenji@iri-tokyo.jp

     

========================================

★☆・・情報ファイル・・☆★   

■1)経済産業研究所

 第4次産業革命は日本を挙げて取り組む総力戦:2017年の日本経済を読む

     http://www.rieti.go.jp/jp/columns/s17_0017.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■2)一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会
       「CEATEC JAPAN 2016」を終えて
      ―CPS/IoT EXHIBITIONへの変革

 https://www.ituaj.jp/wp-content/uploads/2017/01/2017_1-06-SpecialCEATEC2016.pdf

~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■3)国税庁
     中小企業者に対する課税のあり方についての一考察~相続税の視点から

  平成 27 年 1 月に実施された相続税の基礎控除の引下げは、地域の雇用と経済を支える中小
企業者に対し少なからず影響を与えることが想定されている。このことは、彼らに対し講じている優遇
措置の重要性が相対的に増すことを示す一方、彼らの大半を占める同族会社という性質を利用した
税負担回 避行為の増加も予想される。
   http://www.nta.go.jp/ntc/kenkyu/ronsou/85/03/01.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■4)みずほ銀行
    MIZUHO CHINA MONTHLY<2017年01月号>
   ・中国経済・産業の構造変化にどう向き合うべきか/
   ・ 環境保護5カ年計画の主旨内容と中国環境情勢の現状 /
・巨大化する中国自動車市場…

  https://www.mizuhobank.co.jp/corporate/world/info/cndb/economics/monthly/pdf/R512-0088-XF-0105.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■5)新着雑誌
日本金型工業会「金型」17.01月号
    <特集>「次世代自動車」世界の自動車業界は「EV」の集中開発へ向かう
      http://www.ido21.com/mm/kanagata.167.pdf

=================================================================
=●PR=プラスチック工業技術研究会 
        http://www.plakougiken.com/
プラスチック工業技術研究会=PR●=
=========================================================
 プラスチックに関する技術情報発信プラットフォーム
⇔プラスチックス・ジャパン.com⇔
          http://plastics-japan.com/
========================================================